このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

北区 住みたくなるまち ずっと永く住み続けたいまち
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 区役所案内

本文ここから

北区歴史カフェ

更新日:2017年11月20日

 北区では、堺市や北区の歴史文化に関心のある方が集い、参加者が楽しく歴史文化を語り合って情報交換を行い、参加者同士の親睦と交流を深めることを目的に、「北区歴史カフェ」を開催しています。

第5回歴史カフェを開催しました

第5回 「大和川と五箇荘ウォーク(まちあるき)」

 平成29年11月18日(土曜)に開催した第5回目の歴史カフェは、「五箇荘と大和川」をテーマにまちあるきを行いました。
 江戸時代に大和川が付け替えられる以前は、五箇荘は現在の大阪市住吉区苅田などを含む大きな地域でした。現在の五箇荘地域を起点に、大和川を越え昔の五箇荘地域まで全行程約5キロのまちあるきとなりました。
 当日はあいにくの天候でしたが、15人の方々にご参加いただきました。区内の華表神社を起点に、五箇荘地域を散策しながら大和川を越え、大阪市の大依羅神社や苅田土地改良会館、我孫子観音を見学し、五箇荘地域の歴史を知っていただく機会になったことと思います。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

当日のようす

これまでの歴史カフェ

第1回

 平成28年7月2日(土曜)、第1回目となる北区歴史カフェを開催しました。初めての開催となる今回は、25人の方が参加され、自己紹介や、今後の歴史カフェの進め方について話し合いました。
 参加者のみなさんからは「新金岡にも50年の歴史があり、もっと勉強したい。」「長曽根・金田のことを知りたい。」「古い街道が好きで、歴史散策を15年ほど前から続けている。西高野街道を5日ほどかけて歩いた。」など様々なご意見が寄せられました。

第2回 「五箇荘の歴史」

 第1回の参加者の皆さんのご意見を踏まえ、今後はテーマを絞って開催していくこととなり、平成28年10月8日(土曜)開催の第2回歴史カフェのテーマは「五箇荘の歴史」となりました。
 当日は、五箇荘地域に在住の森田眞司さんと、小松清生さんの御二方に五箇荘の歴史についてご講義いただき、参加者の皆さんも興味深く聞き入っておられました。講義の後は、グループに分かれてお話しいただく時間も設けたところ、歴史談義は大いに盛り上がり、講師に数多くの質問も寄せられるなど有意義なひとときとなりました。

第3回 「百舌鳥の歴史」

 平成29年1月28日(土曜)に、第3回目の北区歴史カフェを開催しました。今回のテーマは「百舌鳥の歴史」です。講師には百舌鳥八幡宮の名誉宮司の工藤俊之さんと、「魅力あふれる百舌鳥野をつくる会」の辻輝夫さんをお招きしました。
 工藤さんには百舌鳥八幡宮に伝わる伝承や、「百舌鳥精進」などの古くから残る風習の話を、辻さんには百舌鳥の「古代」をテーマに、百舌鳥地域に3基現存する古墳がどのように造成されているかなどを多様な観点からお話いただきました。参加者も興味深く聞き入っておられ、百舌鳥地域の歴史の一端を知ることができる有意義なひとときとなりました。

第4回 「光念寺と金岡町の歴史」

 平成29年5月21日(日曜)、北区金岡町の光念寺において、第4回北区歴史カフェを開催しました。当日は「光念寺と金岡町の歴史」と題し、光念寺のご住職の松野正剛氏からお話をいただきました。
 当日は35人の方が参加され、光念寺の歴史や沿革のお話の他、昔は私塾を行っており金岡小学校のはじまりであったことや、当時の教科書を使用しながらどのような授業していたかなど、興味深いお話を伺いました。
 その他、お寺に現存している古い望遠鏡、薬の調合等に使用する蘭引、お経の巻物など貴重なものを披露していただき、参加者からも驚きの声が上がっていました。

このページの作成担当

北区役所 自治推進課
電話:072-258-6779、(美化担当)072-258-6865 ファックス:072-258-6817
〒591-8021 堺市北区新金岡町5丁1-4

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

堺市北区役所

〒591-8021 堺市北区新金岡町5丁1番4号 各課などの業務内容・お問い合わせ先はこちら
開庁時間 午前9時から午後5時30分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る