このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

北区 住みたくなるまち ずっと永く住み続けたいまち
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 区役所案内

本文ここから

区長のうごき(平成30年1月~3月)

更新日:2018年3月30日

平成30年3月28日(水曜)

中百舌鳥校区自転車安全講習会

 中百舌鳥町寿楽会館において自転車安全講習会が開催されました。
 春休み中とあってたくさんの小学生と保護者が集まり、北堺警察署員による自転車の点検の仕方や自転車まちづくり部職員によるシュミレーターを使った安全指導が行なわれました。
 子どもは大人の姿をよく見ています。まずは、我々大人が交通ルールを守り、子どもたちに手本を示すようにしなければならないと思います。

平成30年3月27日(火曜)

大泉校区グラウンドゴルフ10周年記念大会

 ポカポカ陽気で桜花満開のもと、大泉校区グラウンドゴルフ10周年記念大会が金岡東公園で開催されました。
 同校区のグラウンドゴルフクラブが10年の長きにわたり継続して活動を続けてこられたのは、チーム役員及び会員皆さまの熱意と努力の賜物であると敬服いたします。
 始めた当時は顔も知らなかった者どうしが、グラウンドゴルフというスポーツを通じて知り合いになり、地域のつながりづくりに結びついているものと思います。
 会員皆さまの今後ますますのご健勝、ご活躍をお祈りいたします。

平成30年3月24日(土曜)

北区ディスコン交流会

 光竜寺小学校にて北区自治連合協議会主催による「北区ディスコン交流会」が開催されました。
 ディスコンは子どもから大人まで誰でも気軽に楽しめるニュースポーツであり、当日は、各校区から小学生や子育て世代、高齢者まで多世代の方々が参加し、全18チームが試合が行われました。
 応援する声や歓声があちこちであがって大いに盛り上がった交流会となり、参加者からは、「初めての体験だったがとても楽しかった。」「校区でも是非大会をやってみたい。」などの声がありました。
 今後も各校区で世代間交流や健康増進のツールとしてディスコンを活用されることを期待しています。

平成30年3月18日(日曜)

金岡校区 自主防災訓練

 金岡校区自主防災会主催による防災訓練が実施されました。450人もの方が単位自治会ごとに指定された場所に集合した後、金岡小学校に避難しました。
 小学校では水消火器による初期消火、応急担架の作成、火災の際の煙等を実際に体験されました。
 その後全体で、手作りの小屋を使って逃げ遅れた人を救出する訓練が行われ、大きな炎に包まれた小屋も、参加者のバケツリレーによって見事に消火されました。
 今回の訓練の説明は事前研修を受けた校区の防災リーダーが担当しています。また、昨年に引き続き、視覚や聴覚の障害等で支援が必要な方も多数参加されるなど、校区全体で力を合わせて防災に取組まれている様子がうかがえました。

平成30年3月11日(日曜)

金岡南校区 自主防災訓練

 金岡南小学校において、校区自主防災会主催による自主防災訓練が実施され、約200人の方が参加されました。
 校区では毎回実際に小屋を燃やし、参加者全員でのバケツリレー、消火器による消火訓練を実施しています。
 その後は3班に分かれて、火災時の煙や起震車による震度7の地震の揺れを体験したほか、毛布を利用した担架作り、小学校に設置されている防災倉庫や防災トイレの説明などに取り組んでおられました。

平成30年3月4日(日曜)

新金岡校区「第6回 しんかなスプリングフェスタ」

 新金岡小学校において、校区まちづくり協議会・自治連合協議会主催の「第6回 しんかなスプリングフェスタ」が開催されました。春の陽気の中、延べ1,000人の方が来場されました。
 体育館では、金岡北中学校吹奏楽部の迫力ある演奏で幕をあけ、校区で結成された和太鼓サークルなどの発表やすずめ踊り、ジャズ演奏が披露された他、来場者に自治会活動を知ってもらうために作成した「自治会活動の1年」が放映されました。
 また、芝生広場や多目的ルーム、隣接公園ではマジックショーや人形劇、ミニSLなどの催しが行われ、地域の皆さんは交流を深め、楽しい一日を過ごしておられました。
 新金岡団地が開発されて半世紀、皆様の力でこれからもますます地域が発展していくことをお祈りしております。

百舌鳥校区「自主防災訓練」

 百舌鳥小学校にて校区まちづくり協議会主催による自主防災訓練が行われました。
 水消火器を使用した消火訓練、AED訓練、緊急時用浄水機の操作訓練、煙体験ハウスによる煙体験、炊き出し訓練等が行われ、浄水機の操作訓練では実際のプールの水を使用して作った飲料水を、参加者が試飲をして安全の確認をされてました。
  訓練は地域のスタッフが積極的に運営されており、参加された方々も熱心に説明を聞き入っておられました。

平成30年3月3日(土曜)

北区区民活動支援コーナー 交流カフェ

 北区区民活動支援コーナーにて開催されました『北区区民活動支援コーナー 交流カフェ』に出席しました。
 このイベントは、当コーナーを利用している団体が活動発表を行うとともに、団体同士が交流を行うというものです。たくさんの来場者があり、ステージでの活動発表の他に、活動パネルや作品の展示等を行いました。
 このイベントを通じて、今まで交流のなかった団体同士がお互いを知り、つながりを持つきっかけになった思います。

平成30年2月25日(日曜)

西百舌鳥校区 防災・防犯訓練

 西百舌鳥小学校において、校区まちづくり協議会主催による防災・防犯訓練が実施され、約200人の方々が参加しました。
 西百舌鳥校区では、例年、自主防災訓練として、単位自治会ごとの避難訓練や消防署で事前研修を受けた防災リーダーによる救急救命訓練等を実施していましたが、今年度は増加する特殊詐欺対策として、校区の高齢者が被害にあわないように、府警本部の生活安全班による寸劇と電話に取り付ける防犯用自動応答録音機を自治会ごとに配付し、取扱い説明も合わせて行われました。
 昨年の堺市内における特殊詐欺被害金額は4億円近くに達しており、北堺警察署管内でも6千万円を超える被害が発生しています。
 北区でも、警察と連携して啓発活動を続けてまいりますが、地域でこのような取組みをしていただいていることに感謝いたします。

五箇荘東校区 第11回カローリング大会

 五箇荘東小学校体育館において、第11回カローリング大会が開催されました。
 カローリングとは、平昌オリンピックで日本女子チームが銅メダル獲得して話題となったカーリングというスポーツを、フロアで手軽にできるように考えられた新しい競技です。大会当日は子どもから高齢者まで全56チームが参加しました。
 ルールは非常に簡単で、年齢を問わず楽しむことができますが、ポイントゾーン目がけてジェットローラーを走行させるにはテクニックが必要です。加点や逆転の場面で会場は大変盛り上がっていました。
 北区役所からも、前回に引き続き若手職員を中心に2チーム参加させていただき、両チームとも準々決勝まで進出することができました。ぜひ多くの方にこの楽しいスポーツを体験していただければと思います。

平成30年2月24日(土曜)

新浅香山校区「自主防災訓練」

 新浅香山小学校にて校区まちづくり協議会主催による自主防災訓練が行われました。
 煙体験ハウスによる煙体験、水消火器を用いた消火訓練、起震車による地震体験、炊き出し訓練など様々な訓練が行われました。また、昨年発生した台風21号の大雨による浸水被害時の経験を踏まえ、避難所の設営や簡易トイレの組立、エアーマットの展示も取り入れられていました。
 先日の政府発表で、南海トラフ大地震の今後30年以内での発生確率を80%に引き上げたことが伝えられました。区民の皆様におかれましては、今回のような地域で開催される防災訓練に積極的にご参加いただき、常日頃より災害に備えていただきますようお願い申し上げます。

平成30年2月18日(日曜)

金岡南校区「安全安心フェスタ2018」

 金岡南小学校において校区まちづくり協議会主催の「安全安心フェスタ2018」が開催されました。
 体育館では金岡南中学校のギター部の演奏から始まり、小学校4年生が校区内を自分たちで調べた防災や交通の危険個所に関する成果発表、大阪府警による親子防犯教室、安全安心なまちづくりを考えるパネルディスカッションなどのステージイベントが行われた他、防災士会による展示やまちかど相談室が設置されました。
 屋外では大阪府立大学のボランティア学生による防災ゲームやおもちゃのオークションの他、ちびっこ消防士写真撮影、スタントマンによる交通安全教室「スケアードストレート」などが行われ、地域における防災、防犯、交通安全の意識の向上や住みよいまちづくりを推進するためのさまざまな催しが行われました。
 また、来場者には北八下校区南花田町会の協力によりぜんざいが振る舞われるなど盛りだくさんの内容であり、たくさんの子どもたちや保護者、高齢者まで多世代の方々が防災防犯の知識を深める良いきっかけになったことと思います。

平成30年2月14日(水曜)

北区自主防災会研修会

 校区代表者や地域の防災リーダーで構成する北区自主防災会の研修として22人が、津波・高潮ステーション(大阪市西区)と大阪管区気象台(大阪市中央区)を訪問しました。
 今後30年以内の発生確率が最大80パーセントに引き上げられた南海、東南海地震が起こった際には、津波は北区までは到達しないと言われています。
 しかし、地震はどこにいる時に発生するかわからず、津波・高潮ステーションでは津波や高潮の怖さをリアルに体感することができました。
 また、気象台では、避難勧告等の気象警報が発令されるまでの仕組みを学んだ他、アメダスの測量装置の実演等を見学するこができ、参加者からは説明していただいた気象台の職員に熱心に質問を投げかけておられました。

平成30年2月11日(日曜)

金岡校区自転車事故防止安全大会

 金岡小学校において校区自治連合会主催で「自転車事故防止安全大会」が開催されました。
 北堺警察署の自転車安全講習会やシュミレーターを使った安全指導の他、「堺 自転車のまちづくり市民の会」による啓発などが行なわれました。
 また、運動場では各自治会の代表者3人(3世代)による「自転車の安全な乗り方競技大会」も開催されました。
 北区では従来から自転車に関連する事故が多発する傾向が続いていましたが、このような地域の地道な取組みにより、平成29年は北堺警察署管内で発生した交通事故のうち、
29.4%が自転車関連事故で、府下平均の30.7%を下回ったそうです。
 全国的に自転車が加害者となり多額の賠償金を請求される事例も発生していることから、一昨年7月には自転車損害賠償保険への加入が義務化されています。
 また、市では自転車に乗る際にヘルメットの着用を義務付ける条例を制定し、区でもスタントマンによる事故事例を再現するスケアードストレート安全教室を各校区で実施する等、自転車関連事故の削減に向けた取組みを続けてまいりました。
 少しでも悲惨な事故が減少し、区民の皆さまが安全に暮らせることを願います。

中百舌鳥校区 自主防災訓練

 中百舌鳥小学校において、校区自主防災会主催による自主防災訓練が実施され、中百舌鳥中学校の生徒を含めて約150人が参加しました。
 中百舌鳥校区では、毎年、単位自治会ごとに一時集合場所に集まって、避難所の小学校まで避難する訓練から始まり、消防署から事前研修を受けた防災リーダーの方々が中心となって、バケツリレーによる消火訓練や救急救命訓練を実施されていました。
 また、緊急時用浄水装置の実演や上下水道局職員によるマンホールトイレの説明に、参加者の皆さんは熱心に聞き入っておられました。

平成30年2月3日(土曜)

愛染院・華表神社 節分

 蔵前町にある普光山愛染院の節分に伺いしました。
 昨年の堺まつり大パレードに親子でご参加いただいたご縁で、野口住職からお声がけいただいたものです。
 野口住職が愛染院に来られて30年以上になるそうですが、その間、お寺を地域に開かれた施設とするため、千日会の復活や落語寄席の開催、節分にぜんざいをふるまう等、様々な取組みをされてきたそうです。
 今では、節分には毎年1,000人を超える方が訪れるようになったとのことです。
 その後、近くの華表神社でも節分祭が行われていると聞き伺ったところ、大勢の方々が福豆を求めて境内に参集されており、急遽、豆まきに参加させていただくことになりました。
 行政に携わる者としてすべての区民の皆さまが幸福に暮らせることを祈念するとともに、そうなるように今後も努力してまいります。

平成30年1月28日(日曜)

常磐町(五箇荘東校区)防災講習会

 常磐町自治会(五箇荘東校区)で防災講習会が常磐文化センターにおいて実施されました。
 例年、災害発生時の一時避難所となっている今池水みらいセンターへの避難経路確認訓練を実施していましたが、今年度はセンター内で下水管渠復旧工事が施工中のため、市危機管理室職員により座学形式で行われたものです。
 昨年、台風21号が接近した際には大和川が増水し避難勧告が発令され、実際に今池水みらいセンターへ避難された方もおられました。
 そのような水害の場合を想定しながら、避難対策などの対応方法を見直してまいりたいと考えています。

平成30年1月21日(日曜)

北区多文化交流会

 北区区民活動支援コーナーにて、第4回目となる『北区多文化交流会』(協力:堺市多文化交流協会、堺外国人日本語クラブ、フレンズ、多文化交流クラブ)が開催されました。
 このイベントは、着物の着付け、琴・尺八演奏、茶道、折り紙などの各種体験を通じて、日本人と外国人が文化の違いを感じつつ、交流を図るというものです。
 ベトナム、韓国、フィリピン、中国、チェコ共和国等10か国の方が参加され、多くのボランティアの協力もあり、たくさんの人で賑わいました。
 様々な国の人々が楽しくおしゃべりし、交流する有意義なイベントになったと思います。

平成30年1月8日

北区成人式

 堺市産業振興センターイベントホールにおいて、北区成人式を挙行しました。天気予報では雨が予報されていましたが、式典前には青空も顔をのぞかせ、約1,000人の新成人が出席されました。
 迫力のある和太鼓の演奏で開場し、式典の第1部では、市長からのビデオメッセージ、新成人代表による市民憲章朗読や新成人メッセージの発表等が厳かに行われました。
 第2部では、新成人実行委員が企画したアトラクションとして、金岡高校と泉北高校ダンス部によるパフォーマンス、木管アンサンブルSAKURAによる演奏が披露され、会場は大いに盛り上がりました。
 新成人の皆さまにおかれましては、成人としての自覚と責任感を持ち、社会の一員として御活躍されることをお祈りいたします。
 なお、成人式の運営に携わっていただいた各校区青少年指導員他関係者の皆さまには、滞りなく式典を挙行できましたことに対し厚く御礼申し上げます。

このページの作成担当

北区役所 企画総務課
電話:072-258-6706 ファックス:072-258-6817
〒591-8021 堺市北区新金岡町5丁1-4

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

堺市北区役所

〒591-8021 堺市北区新金岡町5丁1番4号 各課などの業務内容・お問い合わせ先はこちら
開庁時間 午前9時から午後5時30分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る