このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

薬物乱用防止啓発DVD

更新日:2021年10月19日

堺市内で薬物乱用防止啓発活動を行うかたを対象に、啓発資材を貸出しています。啓発資材の貸出しをご利用のかたは、申込みをお願いします。

【貸出し時の注意点】

  • 啓発資材は貸出し中の場合があります。
  • 使用機器により、再生できない物があります。
  • 法改正等により、現在の表記と異なる文言が含まれていることがあります。
  • 対象年齢についてはあくまでも目安です。
  • 啓発ビデオ(VHS)等もご用意しています。必要な場合はお問合せください。

【申込先】
堺市保健所環境薬務課
メール: kanyaku@city.sakai.lg.jp
ファックス:072-222-9876

作成した年

タイトル

内容

令和2年

【DVD:20番】

今、薬物問題を考えよう!~私たちの未来のために~

SNSの普及等に伴い、未成年者にとって薬物がより身近な存在になってきています。薬物問題のリアルな実態を元麻薬取締官から聞くことで、改めて自分や家族や社会にとって何が大切なことかをかんがえてみましょう。

  • 対象年齢:中学生以上
  • 上映時間:18分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター
令和元年

【DVD:19番】

大麻たいま警報発令中!~アイメッセージで断ろう~

乱用が拡大している大麻たいまについて、医療専門家がその危険性・有害性を分かり易く伝えています。なぜ使用してしまうのか、どう断ればいいのか、その対応と対策についても具体的に説明しています。

  • 対象:小学生(高学年)以上
  • 上映時間:16分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター
平成29年

【DVD:18番】

薬物汚染を許さない!未来の日本のために

近年、乱用薬物の恐怖は若年層にまで広がっています。若者が直面し得る薬物汚染の実態を『大麻たいま乱用』、『ネット密売』、『運び屋を使った密輸』の3つのケースで紹介しています。

  • 対象:高校生以上
  • 上映時間:40分
  • 作成者:公益財団法人警察協会
平成30年

【DVD:17番】

薬物乱用から自分を守る

乱用される薬物の特徴と身体への影響について説明しています。大切な脳の構造を破壊する過程についてポイントを絞って分かりやすく解説しています。

  • 対象:小学生(高学年)以上
  • 上映時間:15分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター
平成30年

【DVD:16番】

若者の未来を守るために

違法薬物撲滅を目指して

危険ドラッグ乱用者が起こした交通死亡事故の被害者家族へのインタビューや事故時のドライブレコーダーの映像(注釈1)などを通して、薬物乱用が多くの人を巻き込む社会問題であることが語られています。また、様々な種類の薬物乱用の恐ろしさを科学的に解説しています。

(注釈1:実際の事故の衝撃的な映像を含むため、事前に内容を確認の上、対象者の年齢等に応じてご使用ください。)

  • 対象:高校生以上
  • 上映時間:18分
  • 作成者:国際ロータリー第2660地区

平成29年

【DVD:15番】
身近にひそむ薬物乱用
(手話通訳入り)

現役の小学校養護教諭のお話で、身近にひそむ薬物乱用の危険を学ぶことができます。

  • 対象:小学生(高学年)以上
  • 上映時間:15分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター
平成28年

【DVD:13番】
薬物乱用はダメ。ゼッタイ。~やさしい解説~

埼玉県立精神医療センター協力のもと、薬物乱用がいかに危険で恐ろしいかを医師の話を交え、身体に及ぼす影響や薬物依存について分かりやすく解説しています。

  • 対象:小学生(高学年)以上
  • 上映時間:15分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

平成27年

【DVD:12番】

愛する自分を大切に! 薬物乱用はダメ。ゼッタイ!

薬物乱用はなぜ「ダメ。ゼッタイ。」なのかと危険ドラッグの恐ろしさを中心に解説します。

  • 対象:小学生(高学年)以上
  • 上映時間:15分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

平成26年

【DVD:11番】

危険ドラッグは“毒”だ!

国立精神・神経医療研究センターの医師監修のもと、危険ドラッグの特徴や人体への影響についてなど、様々な角度から解説しています。

  • 対象:中学生以上
  • 上映時間:15分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター
平成22年

【DVD:14番】

10minボックス生活指導2
  1. 薬物依存の怖さ知っていますか?
  2. 大麻たいまの怖さ知っていますか?
  1. 薬物依存から立ち直ろうと治療を続ける患者たちのインタビューを中心に、その被害の実態、治療の厳しさを伝えています。
  2. 大麻たいまが心身に及ぼす影響を実験映像で解説するとともに、依存を断ち切ろうとする人たちや治療する医師の生の声を聞くことで、大麻たいまの恐ろしさについて学びます。
  • 対象:中学生以上
  • 上映時間:20分
  • 作成者:NHKエンタープライズ
平成21年

【DVD:5番】
みんなで学ぼう!薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」(改訂版)

大切な脳を守るため、薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」を学びます。薬物乱用の恐ろしさに加え、未成年者の喫煙が及ぼす脳への影響についても取り上げています。

  • 対象:中学生以上
  • 上映時間:15分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

平成21年

【DVD:1番】
薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」(大麻編たいまへん

薬物乱用による心身への影響、特に人にとって最も大切な脳への影響について詳しく説明しています。また、大麻たいまのもたらす影響について、ラットを使った動物実験(注釈2)を交えて解説しています。

(注釈2:事前に内容を確認の上、対象者の年齢等に応じてご使用ください。)
  • 対象:中学生以上
  • 上映時間:17分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

平成18年

【DVD:3番】
みんなで考えよう!薬物乱用はダメ。ゼッタイ。

「ダメ。ゼッタイ。」子ちゃんの疑問に、分かりやすく解説しています。薬物乱用問題について、正しい知識を身につけましょう。

  • 対象:小学生(高学年)以上
  • 上映時間:20分
  • 作成者:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健所 環境薬務課
電話:072-222-9940 ファックス:072-222-9876
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る