このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

難病指定医研修

更新日:2018年10月2日

難病指定医研修について

堺市では、難病指定医研修をWEB研修として実施します。
堺市に難病指定医として新たに申請される方のうち、厚生労働大臣が定める学会が認定する専門医資格を有していない方については、以下の研修を受講してください。
※厚生労働大臣が定める学会が認定する専門医資格は、次のとおりです。

難病指定医研修実施手順

堺市での難病指定医研修は次の(1)から(4)の手順で実施します。
本研修を受講後、申請が必要となります。(5)に記載している書類を提出先まで郵送してください。
研修を修了したと認められる方には、修了証書及び指定通知書を送付します。

(1)研修資料のダウンロード

次の資料を全てダウンロードしてお読みください。

・日医総研ワーキングペーパー

(出典:日本医師会総合政策研究機構「難病対策の概説第3版」 王子野麻代 2017年8月7日)

・難病指定医研修資料

・難病法に基づく医療費助成制度の臨床調査個人票(診断書)の作成について

臨床調査個人票記入にあたっての留意事項及び正誤表(外部リンク)

(2)厚生労働大臣が定める「概要、診断基準等」を印刷し、十分確認してください。

厚生労働省ホームページ(外部リンク)

(3)堺市難病指定医研修質問シートに記入してください。

堺市難病指定医研修質問シートを印刷し、記名・押印の上、解答を記入してください。

堺市難病指定医研修質問シート

(4)堺市難病指定医研修質問シートに赤ペンで自己採点をしてください。

堺市難病指定医研修質問シート(解答)

(5)次の(A)から(D)までの書類を、堺市保健医療課まで郵送してください。

(A)堺市難病指定医研修質問シート(自己採点済のもの。上記(3)から印刷してください。)
(B)医師免許証の写し
(C)厚生労働大臣が定める「概要、診断基準等」を印刷したもの(臨床調査個人票作成予定の疾病のもの。上記(2)から印刷してください。)
(D)難病指定医指定申請書兼経歴書

提出先(郵送)

〒590‐0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階
堺市健康福祉局 健康部保健所 保健医療課

・堺市で上記書類を受理し、研修を修了したと認められるときは、堺市から「指定医指定通知書」及び「修了証書」を送付します。
・質問シートの必要事項に未記入や解答に誤りがあり修正されていない場合は、研修を修了したものと認められません。
・指定医の氏名、主たる勤務先、担当する診療科を堺市ホームページで公表します。
堺市長が指定している指定医・指定医療機関について(内部リンク)

注意事項

・本研修は、堺市難病指定医を対象としたものであり、他の自治体における難病指定医の申請には利用できません。
・厚生労働大臣が定める学会が認定する専門医の資格を有する方は、本研修を受講する必要はありません。難病指定医として指定されることを希望する場合は、難病指定医指定申請書兼経歴書、医師免許証の写し、専門医資格を有することを証明する書類を揃えて提出先まで郵送してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健所 保健医療課
電話:072-228-7582 ファックス:072-222-1406
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る