このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

経過措置を受ける飲食店は届出が必要です!

更新日:2020年1月6日

概要

経営規模が小さい既存飲食店では、以下の条件を満たす場合、経過措置※1が設けられています。
経過措置を受ける場合は、届出が必要です。

1.令和2(2020)年4月1日時点で、営業している飲食店
2.個人経営又は資本金5,000万円以下の飲食店
3.客席面積100平方メートル以下の飲食店
ただし大阪府内の飲食店は、令和7(2025)年4月からは30平方メートル以下となります。

※1 喫煙可能室(喫煙しながら飲食できる部屋)の設置や喫煙可能店(お店全体で喫煙しながら飲食できる店)となること。

留意事項

・喫煙可能な場所には、標識の掲示が必要です。
・喫煙可能な場所には、20歳未満は立入禁止です。

受付案内

開始時期

令和2年1月6日(月曜)から下記にて受付を開始します。(窓口持参・郵送不可)
午前9時から午後5時30分まで(土曜、日曜、祝日を除く。)

受付場所

健康医療推進課(堺市役所本館6階)
住所:堺市堺区南瓦町3番1号
TEL:072-222-9936
E-mail:kenki@city.sakai.lg.jp

提出書類

1.喫煙可能室設置施設届出書
2.客席面積チェックリスト

留意事項

・届出書には、押印が必要です。
・届出書には、飲食店営業許可等の営業許可番号と営業許可日の記載が必要です。
・届出時に客席面積チェックリストにて客席面積を確認しますので、事前に測定したうえで、届出を行ってください。(図面等の提出は不要。)
・客席面積とは、客席から明確に区分できる厨房、トイレ、廊下、会計レジ、従業員専用スペース等を除く部分です。

変更・廃止時の届出

届出の内容に変更が生じた場合や、喫煙可能室を廃止した場合も、届出が必要となります。

法律・条例について

改正健康増進法、大阪府受動喫煙防止条例については、下記をご覧ください。

受動喫煙防止対策が変わります!

施行内容抜粋(改正健康増進法・大阪府受動喫煙防止条例)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康医療推進課
電話:072-222-9936 ファックス:072-228-7943
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る