このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

バランス朝食メニュー

更新日:2020年10月6日

バランス朝食メニューをご紹介します。

(和風編)


(洋風編)

じゃこおむすび・レンジ鮭

じゃこおむすび
(材料) ごはん(お茶碗1杯分150g)、焼き海苔(手巻き用)6枚、ちりめんじゃこ5g、ごま小さじ1、ごま油小さじ1
(作り方) フライパンにごま油を熱し、ちりめんじゃこを炒め、ごまとともにごはんに混ぜ、食べやすい形のおむすびにし、海苔を巻く。

レンジ鮭
(材料) 甘塩鮭1/2切れ、酒大さじ1、大根おろし適宜
(作り方) 鮭に酒をふり、電子レンジで加熱する。大根おろしを添える。


ほうれん草のごま和え・じゃがいものみそ汁と組み合わせるのがおすすめです。

手巻き風ごはん・ブロッコリーチーズ焼き

手巻き風ごはん
(材料)ごはん(お茶碗1杯分150g)、焼き海苔(手巻き用)6枚、鮭またはツナフレーク15g
(作り方)焼き海苔に一口大のごはんをのせ、好みの具をのせまく。
~ツナフレークの作り方~
ツナ缶(小1/2缶)に調味料(砂糖大さじ1/2・しょうゆ・酒各小さじ1・しょうが汁適宜)を混ぜて鍋に入れ、水気がなくなるまで炒りつける。

ブロッコリーチーズ焼き
(材料)ブロッコリー25g、人参10g、アスパラガス1/2本、とろけるチーズ1枚
(作り方)アルミカップに下ゆでした野菜を入れ、とろけるチーズをのせ、オーブントースターで5分焼く。


にら入り卵焼き・もやしのみそ汁と組み合わせるのがおすすめです。

キャベツのホットサラダ・ミネストローネ

キャベツのホットサラダ
(材料)ベーコン1枚、キャベツ1枚、酢・塩こしょう適宜
(作り方)細く切ったベーコンを弱火で炒め、せん切りにしたキャベツをさっと炒め味付けする。

ミネストローネ
(材料)たまねぎ1/6個、セロリ少々、サラダビーンズ30g、バター小さじ1、コンソメの素1/2個、トマトジュース50ml、ケチャップ小さじ1、水150ml、塩こしょう・パセリみじん切り少々
(作り方)鍋にバターを熱し、みじん切りにしたたまねぎ・セロリ・サラダビーンズを炒め、コンソメスープで煮て、トマトジュースを加え、ケチャップ・塩こしょうで味を調え、最後にパセリをのせる。


パンケーキ・ほうれん草のココットと組み合わせるのがおすすめです。

じゃこのりチーズ・キャベツのスープ

じゃこのりチーズ
(材料)食パン1枚、焼き海苔適宜、ちりめんじゃこ大さじ1、とろけるチーズ
(作り方)食パンに、焼き海苔・ちりめんじゃこ・とろけるチーズをのせオーブントースターで焼く。

キャベツのスープ
(材料)キャベツ1枚、たまねぎ30g、人参10g、コンソメの素1/2個、水150ml、ミニウィンナー3本、パセリみじん切り少々
(作り方)ざく切りにしたキャベツ、薄く切ったたまねぎ・にんじん・ミニウィンナーをコンソメスープで煮、最後にパセリをのせる。


ポテトサラダと組み合わせるのがおすすめです。

不思議?ジャム

(材料)人参1本(200g)、レモン1個(100g)、砂糖50g
(作り方)
(1) レモンは汁を絞り、1/2個分皮をすりおろす。
(2) 人参は、輪切りにしてやわらかくゆでる。
(3) やわらかくなった人参は、水気を切ってからミキサーにかけ、鍋に移す。
(4) (3)の鍋に、(1)と砂糖も加え少し煮詰める。
(5) ジャムの空き瓶をきれいに洗い、(4)を入れる。(保存は、冷蔵庫で)
* 寒い時期の人参は甘みも増しておいしいですよ。

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康医療推進課
電話:072-222-9936 ファックス:072-228-7943
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る