このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

特定健康診査・特定保健指導について

更新日:2015年9月3日

 堺市国民健康保険では、メタボリックシンドロームに着目し、糖尿病等の有病者と予備群の減少を目指すため、特定健康診査及び特定保健指導を実施します。

メタボリックシンドロームとは

 肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上をあわせもった状態を、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)といいます。

 メタボリックシンドロームになると、動脈硬化を進行させ、心臓病や脳卒中といった命にかかわる病気の危険性が急激に高まります。

診断基準

 腹囲が85センチメートル以上(男性)・90センチメートル以上(女性)の方で、次の3項目のうち2つ以上に該当する方がメタボリックシンドロームとなります。

〈1〉高血糖(空腹時血糖110ミリグラム/デシリットル以上)
〈2〉血清脂質異常(中性脂肪150ミリグラム/デシリットル以上、またはHDLコレステロール40ミリグラム/デシリットル未満)
〈3〉血圧高値(収縮期130ミリメートルエイチジー以上、または拡張期85ミリメートルエイチジー以上)

STOP!メタボリックシンドローム 今日からはじめる内臓脂肪減少プログラム

特定健康診査の内容

※堺市国民健康保険以外の方は、お持ちの健康保険証をご確認の上、加入されている医療保険者にお尋ねください。

対象者

 堺市国民健康保険被保険者(40歳以上74歳まで)

実施場所

市内医療機関

検査内容

 血圧や血液などの検査と腹囲測定(へそ周りの測定)。

自己負担額

 500円(ただし、65歳以上の方は無料・また市民税非課税世帯に属する方は事前に保健センターの窓口で印鑑を持参し、免除申請すれば無料)

受診方法(特定健康診査を受診できるのは年度に1回)

受診方法の図

特定健康診査の結果、特定保健指導の対象となる方(糖尿病、高血圧症または脂質異常症の治療に係る薬剤を服用している方は除く)は以下の表1のとおりです。該当した方については、健診後に特定保健指導の案内をします。
なお、表1で「喫煙あり」とは、合計100本以上、または6カ月以上吸っており、最近1カ月も吸っていることをさします。

表1

腹囲またはBMI

下の表2(血糖・脂質・血圧)のうち該当する項目数

特定保健指導の種類

腹囲が男性85センチ以上
女性90センチ以上

下の表2のうち2つ以上該当

積極的支援
(65歳以上の方は動機付け支援)

下の表2のうち1つ該当で喫煙あり

積極的支援
(65歳以上の方は動機付け支援)

下の表2のうち1つ該当で喫煙なし

動機付け支援

腹囲が男性85センチ未満女性90センチ未満でBMIが25以上

下の表2のうち3つ該当

積極的支援
(65歳以上の方は動機付け支援)

下の表2のうち2つ該当で喫煙あり

積極的支援
(65歳以上の方は動機付け支援)

下の表2のうち2つ該当で喫煙なし

動機付け支援

下の表2のうち1つ該当

動機付け支援

表2

血糖

空腹時血糖100ミリグラム/デシリットル以上または
HbA1c(NGSP)5.6%以上
(空腹時血糖の結果を優先)

脂質

中性脂肪150ミリグラム/デシリットル以上または
HDLコレステロール40ミリグラム/デシリットル未満

血圧

収縮期130ミリメートルエイチジー以上または
拡張期85ミリメートルエイチジー以上

特定保健指導の内容

※堺市国民健康保険以外の方は、お持ちの健康保険証をご確認の上、加入されている医療保険者にお尋ねください。

対象者

 「特定健康診査」の結果によりメタボリックシンドロームの該当者および予備群と判定された方(特定保健指導の種類が積極的支援または動機付け支援の方)

実施場所

医療機関または保健センターなど

実施期間

 6カ月間

実施内容

 医師、保健師、管理栄養士などにより生活習慣の改善に向けアドバイスいたします。

自己負担額

 無料

特定保健指導の内容
特定保健指導の種類
保健指導の内容
実施機関
動機付け支援

初回面接→各自で生活習慣改善に向け取り組む→最終評価(6カ月後)

医療機関
積極的支援

初回面接→各自で生活習慣改善に向けた支援を3カ月以上実施→最終評価(6カ月後)

医療機関又は
保健センター

※初回面接では医師・保健師・管理栄養士等にアドバイスを受けて、生活習慣の改善に向け行動目標・計画を作成します。
最終評価では目標が達成できたか、健康状態や生活習慣が改善できたかなどを確認します。

問合せ先

堺市 健康部 健康医療推進課 お問い合わせはこちらへ

 ※ 堺市国民健康保険以外の方は、お持ちの健康保険証をご確認の上、加入されている医療保険者にお尋ねください。

  • 厚生労働省へのリンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。特定健康診査・特定保健指導について

特定健康診査に関するお知らせ

 市では、平成26年4月より、厚生労働科学研究費補助金(戦略研究)の「生活習慣病重症化予防のための戦略研究」(実施主体:国立大学法人 大阪大学)に参加しています。
 研究内容の詳細ならびに研究に関するお問い合わせにつきましては、生活習慣病重症化予防のための戦略研究ホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。生活習慣病重症化予防のための戦略研究ホームページはこちら

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康医療推進課
電話:072-222-9936 ファックス:072-228-7943
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る