このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ


本文ここから

stop! メタボリックシンドローム

堺市の特定健診・特定保健指導の案内

stop!メタボリックシンドローム 今日からはじめる内臓脂肪減少プログラム 監修 宮崎滋 東京逓信病院内科部長

特にこんな方こそチャレンジを! 若い頃より体重は増えたけど、“太っている”というほどじゃないやせているほうなのに、なぜかおなかは“ポッコリ”だ“ちょっと高め”もあるけれど、 健診の数値に異常はない


メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とは、内臓脂肪の蓄積に、高血糖、高血圧、脂質異常といった危険因子をあわせ持った状態のこと。個々の数値は健診で“異常”とされるレベルではなくても、危険因子が重なることによって動脈硬化が急速に進み、ある日突然、脳卒中や心臓病を起こす危険があります。
本サイト「stop!メタボリックシンドローム」は誰もが具体的にメタボリックシンドローム対策ができるよう、4段階のステップと実践プランで構成されています。メタボリックシンドロームを予防したい人も、解消したい人も、ぜひこのプログラムにチャレンジしてみてください。


内臓脂肪減少プログラムMENU

「ステップ1 知る」コンテンツへ|「ステップ2 確認する」コンテンツへ|「ステップ3 実践する」コンテンツへ|「ステップ4 見直す」コンテンツへ|「内臓脂肪減少プログラム」コンテンツへ
本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る