このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

減塩チャレンジ事業

更新日:2021年5月7日

 堺市では、平成31年3月に堺市健康増進計画「健康さかい21(第2次)2019-2023計画」を策定し、成人1日あたりの平均食塩摂取量を8g未満にすることを目標に食塩摂取量の減少に取り組んでいます。

 日頃の食生活において減塩することは、高血圧等の生活習慣病を予防し、また様々な疾患の重症化予防にもつながります。市民一人ひとりが減塩に取り組むお手伝いをしています。

減らしおキャンペーン

 減塩の普及啓発として毎年減らしおキャンペーンを実施しています。
減らしおキャンペーンページへのリンクはこちらです。

塩分測定器の貸し出しを行います!

色々な汁物や飲み物の「塩分」について調べてみませんか。
お子さんの自由研究や、高血圧など生活習慣病予防のための日常の塩分チェックにご利用いただけます。

対象

小学生以上の方どなたでも(小・中学生は保護者のサインが必要です)

貸し出し期間

1週間程度

貸し出し場所

内容

ご家庭のみそ汁、スープなど気になるものの塩分濃度を測定していただけます。
*貸し出し時に塩分濃度記録表をお渡しします。

申し込み方法

電話又はファックスで氏名、年齢、住所、電話・ファックス番号、貸し出し希望日時を、お近くの保健センターへ連絡してください。予約制。
 
小・中学生の場合は、保護者の方が申込書にご記入ください。

減塩チャレンジシートで塩分チェック!!

減塩チャレンジシートで自分の食生活を振り返ってみましょう。
シートのチェック項目を参考に「私の減塩の目標」を立ててみましょう。

減塩チャレンジシートページへのリンクはこちら

管理栄養士による食生活相談

 各保健センターでは健康づくりや生活習慣病予防のための食生活について管理栄養士による相談を行っています。
 また、離乳食講習会などの母子保健事業において、ご家庭の汁物の塩分濃度測定と減塩のワンポイントアドバイスを行っています。普段の食事の味付けを確認してみませんか?

各保健センターへ

 事前にご予約ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康医療推進課
電話:072-222-9936 ファックス:072-228-7943
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る