このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

給食施設の栄養管理について

更新日:2021年9月17日

特定給食施設とは

 「特定給食施設」とは、特定かつ多数の者に対して継続的に食事を供給する施設をいいます。具体的には、健康増進法により1回100食以上又は1日250食以上の食事を継続的に供給する施設とされています。
 あわせて、堺市では、堺市特定給食施設等指導要領により、1回50食以上又は1日100食以上の食事を継続的に供給する施設のうち、特定給食施設以外の施設を「特定給食施設に準じる施設」と定めています。

1 給食施設の開始・変更・休止(廃止)の届出について

 健康増進法第20条第1項の規定により、特定給食施設を設置した者は、事業開始の日から1カ月以内に、その施設の所在地の都道府県知事に届け出なければならないとされています。
 あわせて、届出の内容に変更が生じた場合や給食施設を休止又は廃止した場合も同様です。
 また、堺市では、堺市特定給食施設等指導要領により、「特定給食施設に準じる施設」においても、届出の協力をお願いしています。
 
 届出書の様式は、下記ページからダウンロードできます。

届出書の様式及び記入要領はこちら

2 栄養管理の報告について

 健康増進法第21条第3項の規定により、特定給食施設の設置者は、適切な栄養管理を行わなければならないとされています。堺市では、給食施設における管理栄養士等の配置や栄養管理の状況を把握するため、堺市特定給食施設等指導要領により、特定給食施設及び特定給食施設に準じる施設に栄養管理報告書の提出をお願いしています。
 なお、施設種別ごとに報告書の様式が異なりますのでご注意ください。
 
 栄養管理報告書の様式は、下記ページからダウンロードできます。

栄養管理報告書の様式及び記入要領はこちら

3 「給食施設における栄養管理指針」について

 給食施設の栄養管理をはじめ、衛生的かつ安全な給食管理を円滑に実践していただくために指針を作成しました。各施設にてご活用ください。


 給食施設における栄養管理指針(令和3年7月堺市健康部) 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康医療推進課
電話:072-222-9936 ファックス:072-228-7943
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る