このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

乾燥BCGワクチンの添付溶剤に関するお知らせ

更新日:2018年11月14日

 BCG予防接種については、保健センターより個別にご案内させていただいていますが、このたび、各種メディアでBCG予防接種の際に使用する、生理食塩液から規格値を超えるヒ素が検出されたとの報道がありました。
 この報道を受け、下記のとおり情報提供を行います。

概要

  • 平成30年8月9日、日本ビーシージー製造株式会社においてBCGワクチン予防接種の際に使用する生理食塩液について測定を行ったところ、規格値(0.1ppm以下)を超えるヒ素が検出(最大0.26ppm)されたことから、厚生労働省あてに報告がありました。
  • 同社による原因究明の結果、生理食塩水アンプル(ガラス容器)に含まれていたヒ素が、熱をかける工程で生理食塩液に溶け出てしまったことが原因と判明しました。

安全性について

  • 厚生労働省は、国立医薬品食品衛生研究所安全性予測評価部において、生理食塩液に含まれていたヒ素については、微量であることから安全性において問題のないレベルであると評価しました。
  • また、11月5日に開催された、国の薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会において、問題のないレベルであるとの報告もなされています。

今後の対応について

 上記により、安全性の確認が行われたため、堺市では、今後のBCG集団接種も、通常どおり実施いたします。

 日程につきましては、下記をご覧ください。

BCGワクチンの接種


 新しいワクチンが平成30年11月16日より、順次、取扱い卸業者へ出荷されると、日本ビーシージー製造株式会社から発表がありました。
 堺市では、平成30年11月22日の実施分から、新しいワクチンへの切り替えを予定しております。
 その他の情報も併せ、詳細がわかり次第こちらのページに随時掲載してまいります。

外部リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本ビーシージー製造株式会社ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。平成30年11月5日開催:平成30年度第9回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健所 感染症対策課
電話:072-222-9933 ファックス:072-222-9876
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

予防接種

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る