このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

風しん抗体検査のご案内

更新日:2019年4月25日

 堺市では、先天性風しん症候群を予防するための対策として、風しん抗体検査を実施しています。なお、検査の結果、風しん抗体が十分でない場合は予防接種費用の助成を行っています(ページ下部参照)。
※抗体検査及び予防接種費用助成については1人1回のみ
※昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対する風しんの抗体検査及び予防接種については、こちらのページをご確認ください。

保健センターでの検査

対象者

堺市に住民登録がある20歳以上の方で下記のいずれかに当てはまる方

  1. 妊娠を希望する女性
  2. 妊娠を希望する女性の同居者
  3. 妊娠している女性の同居者

実施日時

各保健センターの一般健康相談日。

以下の日程一覧のうち、各保健センターの「(1)通常検査」の日程で実施しています。

 (即日検査や夜間検査では実施しておりませんのでご注意ください。)

※結果通知は1週間後になります。

検査日程一覧はこちら

ご注意

 平成32年3月実施分については、風しんの抗体検査は無料で受検できますが、抗体価が判明する結果通知日が風しんの予防接種費用の一部助成期間(平成32年3月31日まで)の終了直前または終了後となることがあります。
 風しんの予防接種費用の一部助成を受けるためには、平成32年3月31日までに予防接種が必要となりますので、ご留意ください。

実施場所

各保健センターへお問い合わせください(各保健センターの所在地)

検査費用

無料

風しん予防接種費用の助成について

 抗体検査の結果、風しんの抗体を保有していないことがわかった以下の対象者に対し、風しん予防接種にかかる費用を全額または一部助成します。

妊娠を希望する女性等に対する風しん予防接種費用の助成

詳しくはこちらのページへ

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対する風しん予防接種費用の助成

詳しくはこちらのページへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る