このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

集団接種会場におけるワクチンを充填しないままの注射器による接種について

更新日:2021年7月21日

集団接種会場におけるワクチンを充填しないままの注射器による接種について

令和3年6月6日(日曜)午前中に、堺市の新型コロナウイルスワクチン集団接種会場(堺市産業振興センター)において、注射器にワクチンを充填しないまま接種を行う事案が発生しました。
誤って接種した可能性のある95人の方に対して、深くお詫びするとともに、健康状態に注意いただき、あわせて、今後抗体検査を受けていただくことをご説明しています。
市民の皆様には、ご心配、ご迷惑をお掛けし、重ねてお詫び申し上げます。今後、このような事態を発生させないよう、再発防止策を徹底してまいります。

内容

令和3年6月6日(日曜)午前中に接種した95人について、うち10人はワクチンが充填されていない空の注射器によるものと判明しました。

原因

本来、薬剤師と看護師が2人1組で、希釈したバイアルから注射器に充填することになっていますが、午前中2回行われた注射器の充填作業において、充填済みの注射器の本数を十分に確認しておらず、ワクチンを充填していない注射器が混在しました。

発生場所

堺市産業振興センター(堺市北区長曽根町183番地5)

ワクチンを充填せずに接種した方

令和3年6月6日(日曜)午前中に接種した95人のうち10人

対応

対象の95人の方には、健康状態に変化等があった場合、接種当日24時間体制でご連絡いただける連絡先をお伝えしてします。また、95人の方に対して、抗体検査を実施します。

再発防止策

・従事する薬剤師、看護師による二重チェックの徹底
・集団接種会場に従事する医療従事者、事務職員、運営管理者の業務マニュアルの再確認と徹底
・従事する薬剤師への再研修の実施

このページの作成担当

堺市新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:0570-048-567

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ワクチン接種に関するお知らせ

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る