このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

おうちで歴史・文化・芸術の魅力を感じよう(堺市オンラインミュージアム)

更新日:2020年10月13日

歴史を学びたい!文化・芸術に触れたい!
そんな皆様に、臨時休館によりお披露目できなかった企画展の動画など、おうちでも堺市の歴史、文化、芸術の魅力を感じることができるコンテンツをご用意しました。

フェニーチェ堺

  • フェニーチェ堺 2019年グランドオープン公演

こどもオペラ「まほうのふえ」~パミーナ姫のたんじょうび~

世界最大の音楽祭の1つであるザルツブルグ音楽祭で子どもが楽しめるように制作した子どものためのオペラを堺公演のために日本語バージョンで上演。

堺市博物館

【堺市博物館オンラインミュージアム】体験学習 勾玉をつくろう

堺市博物館で行っている体験学習会のメニューの中から「勾玉をつくろう」を取り上げ、オリジナルの勾玉づくりをわかりやすく解説しながら実演します。
また、勾玉のつくりかたの説明の前には、実際に博物館の古代コーナーに展示している大塚山古墳から出土した勾玉を見ていただき、勾玉について学芸員がわかりやすく解説をします。

堺市博物館オンラインミュージアム 館長セレクション 常設展示の逸品(第3回 大塚山古墳出土のよろい)

堺市博物館の須藤健一館長と学芸員が、同館所蔵の貴重な歴史遺産について、わかりやすく解説するシリーズ。
第3回は、西暦400年頃に作られた特別な鉄のよろいを紹介します。
今回は館長が・・・ぜひ最後までお楽しみにください。

堺市博物館オンラインミュージアム館長セレクション 常設展示の逸品(第2回 大阪府指定文化財 慶長大火縄銃)

堺市博物館の須藤健一館長と学芸員が、同館所蔵の貴重な歴史遺産について、わかりやすく解説するシリーズ。
第2回は、これを見た人は皆驚く巨大な火縄銃「慶長大火縄銃」を取り上げます。

堺市博物館オンラインミュージアム 館長セレクション 常設展示の逸品(第1回 重要文化財 旧浄土寺九重塔)

堺市博物館の須藤健一館長と学芸員が、同館所蔵の貴重な歴史遺産について、わかりやすく解説するシリーズ。第1回は、知る人ぞ知る重要文化財「旧浄土寺九重塔」を取り上げます。

堺市博物館オンラインミュージアム 文人画を鑑賞してみよう(企画展「詩書画に遊ぶ」解説)

  • 企画展「詩書画に遊ぶー幕末・明治の文人画ー」(字幕あり版)

企画展「詩書画に遊ぶ―幕末・明治の文人画―」(会期:令和2年6月28日まで)の展示解説。貫名海屋(Nukina Kaioku)の絵画を担当学芸員が解説します。

  • 企画展「詩書画に遊ぶー幕末・明治の文人画ー」
  • 百舌鳥古墳群―白神学芸員と巡る常設展―

博物館が誇る学芸員が百舌鳥古墳群の展示をご案内します

●この動画のBGMについて
この動画のBGMは堺親善アーティストの稲本渡さん(クラリネット)です。
稲本渡さんの動画はこちら(YouTubeにリンクします)
■稲本渡さんからのメッセージ
―クラリネット本当にこわしちゃった!?―
お家で楽しんでもらえるよう動画を作成しました。クスッと笑ってもらえれば嬉しいです!

  • おうちで堺市博物館を体感

おうちで堺市博物館を体感できるよう堺市博物館のページで堺に関するクイズや古墳の絵合わせパズルなどを紹介しています。子ども向けコンテンツも盛りだくさんです。
堺市博物館のページはこちらから

さかい利晶の杜

  • 常設展「千利休茶の湯館・与謝野晶子記念館」

常設展【千利休茶の湯館・与謝野晶子記念館】の展示風景や展示作品を担当学芸員が解説します。千利休と安土桃山時代の堺、与謝野晶子と明治大正時代の堺を知り、歴史と文化のまち「堺」の魅力を感じてください。

堺 アルフォンス・ミュシャ館

  • 企画展「ミュシャと挿絵の仕事~STORY~物語の世界」

ミュシャが手掛けた書籍の挿絵に焦点を当てた、企画展「ミュシャと挿絵の仕事~STORY~物語の世界」。堺市が所蔵するアルフォンス・ミュシャ作品の魅力を感じてください。

  • 企画展「ミュシャと挿絵の仕事~STORY~物語の世界」
  • 企画展「ミュシャと挿絵の仕事~STORY~物語の世界」
  • 2章 パリでの活躍ー挿絵画家としてのミュシャ

今回は企画展「第2章 パリでの活躍ー挿絵画家としてのミュシャ」の展示風景と作品の見どころを紹介します。

  • 企画展「第2章 パリでの活躍ー挿絵画家としてのミュシャ」
  • 第3章 チェコへ物語はつづく

今回は企画展の最終章 「第3章 チェコへ物語はつづく」の展示風景と作品の見どころを紹介します。

  • 第3章 チェコへ物語はつづく
  • シリーズ番外編であり完結編でもある第4弾です。

ミュシャ館主要コレクション3点の

・ジュエリー(蛇のブレスレットと指輪)

・彫刻(ラ・ナチュール)

・油彩画(ウミロフ・ミラー)

について紹介します。

  • シリーズ番外編であり完結編でもある第4弾
  • ミュシャ バーチャルミュージアム

ミュシャ作品の中でも装飾パネルを中心に映像で紹介しています。
装飾パネルとは、作品として鑑賞したり、装飾用に使用する、ポスターから宣伝用の文字を取り除いた作品のことをいいます。

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 広報戦略推進課
電話:072-228-7340 ファックス:072-228-8101
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る