このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

ひきこもりとは

更新日:2017年6月12日

Q:ひきこもりは病気なのか?

 ひきこもりは病名ではなく「状態」です。ただし病気や障害があってひきこもりになっている人もいます。病気の症状や障害を見きわめて適切に対応することが大切です。

Q:ひきこもりのきっかけは?

 ひきこもりは状態ですから、ひきこもりになったきっかけはそれぞれ異なります。詳しい事情は違ってもたいへんな苦労をした結果、元気がなくなり自信を失ってしまっている人が多いのです。

Q:ひきこもりは外出できない?

 ひきこもりは「家や自分の部屋に閉じこもっている人」というイメージが強いかもしれませんが、およそ90%は他者と交わらない形での外出をしていると言われています。外出ができても、学校や仕事などの社会参加に困難を感じていることがあり、そのための支援が必要な場合が多いのです。


 ひきこもりにはさまざまな人が含まれるため、一人ひとりの事情を丁寧に整理した上で、今後の道筋を考えていくことが大切です。そのために、ひきこもりの相談機関をご利用ください。

ひきこもりについてもっと知りたい

 こころの健康センターのひきこもり相談のご案内です

 ひきこもりについて学ぶための冊子です

ひきこもりについて相談してみる

ひきこもり相談電話

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 こころの健康センター
電話:072-245-9192 ファックス:072-241-0005
〒590-0808 堺市堺区旭ケ丘中町4丁3-1 健康福祉プラザ3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る