このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成30年度堺市障害者施策推進協議会 権利擁護専門部会  (第1回)

更新日:2018年11月8日

1.開催日時

平成30年10月9日(火曜)午前10時から午前12時

2.会場

堺市役所 地下1階 大会議室(西)

3.出席委員(敬称略)

東委員、嵐谷委員、猪井委員、小田委員、北村委員、信田委員、妻沼委員、冨田委員、中内委員、狭間委員、橋本委員、丸野委員、吉川委員、土屋委員、野村委員、森内委員

4.会議次第

1 開会
2 委員紹介 
3 部会長及び職務代理者選出
4 堺市手話言語の普及及び障害者のコミュニケーション手段の利用を促進する条例に
  基づく施策の推進方針の取組み状況について
5 その他
6 閉会

5.議事内容(要点記録)

堺市手話言語の普及及び障害者のコミュニケーション手段の利用を促進する条例に基づく施策の推進方針の取組み状況について

[H29年度 実施事業の取組み状況1について]
(委員)市民向け手話講座を受講した後、市民はどのように手話に対する理解を深めていくと想定している
    のか。
(事務局)通年で入門的な手話を学ぶことができる「手話講習会」を開催している。市民向け手話講座は、
     単発的なものであるため、まずはそちらをご案内する形になるかと思う。

(委員)条例啓発用パンフレットの作成数を教えていただきたい。
(事務局)5000部作成した。関係機関へ配布している。

(委員)今年度のシンポジウムの開催について状況を教えていただきたい。
(事務局)今年度も「堺市と関西大学との地域連携事業」として、11月22日に開催する予定。内容は音声
     解説や字幕、手話を挿入した映像作品をご覧いただき、障害のある方々のコミュニケーション手
     段について理解を深められるようなものを検討している。

(委員)市から発送する文書等について、視覚障害のための部署や内容等がわかるような点字シールなどを
    使用しているか教えていただきたい。
(事務局)国民健康保険などでは、市からの発送する封筒に、点字シールを貼付けして発送を行っていると
     ころ。

[H29年度 実施事業の取組み状況2について]
(委員)市長記者会見の際、横に手話通訳士を配置してはどうか、また、PCがない人は視聴できない。
(事務局)手話通訳士の配置については、会見会場の都合等もあるので、ここで回答することは難しいが、
     PC所持の問題については障害のあるないに関わらず共通する問題点であるとは思う。
     しかし、少なくともPCを持っている聴覚障害のある方については市長記者会見の情報を取得で
     きるようになったという意味では前進したと言えるかと思う。
     また、他の都道府県や市町村が堺市長の記者会見を見れば、手話や字幕が入っているため、情報
     保障に対する対外的なPR効果も含め、意義のあるものと認識している。

(委員)障害者向けの災害に関する冊子や要配慮者に関する情報があれば、その都度ボランティアへ情報を
    知らせてほしい。
(事務局)承知した。

(委員)知的障害者へのコミュニケーションに関する環境整備に向けた取り組みについて教えていただきた
    い。
(事務局)職員向けとして「知的障害とコミュニケーション手段について」と題して研修を実施した。今後
     も、引き続き意見を聞き検討してまいる。

(委員)職員向け手話研修の状況について教えていただきたい。
(事務局)庁内全部局の職員へ向けて実施した。参加者は延べ257人であった。

(委員)堺観光案内における手話ガイドの設置を希望する。
(事務局)観光者にとって、有効なコミュニケーション手段の一つとして認識しているところ。意見として
     お聞かせ頂く。

[H29年度 実施事業の取組み状況3について]
(意見なし)

[H30年度 実施事業の取組み状況について]
(委員)学校教育における理解の促進について、学校数に対して人権教育支援への予算が少ないのでは。
(事務局)より多くの支援が可能となるよう検討している。

(委員)コミュニケーションボードの報告に関する「アンケートの回答者」は誰か。
(事務局)窓口来所者ではなく、コミュニケーションボードを使用した職員の回答アンケート結果である。

その他
(意見なし)
以上

6.資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 障害福祉部 障害施策推進課
電話:072-228-7818 ファックス:072-228-8918
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

会議録

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る