このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

3.療育手帳

更新日:2016年10月31日

療育手帳は、知的障害者(児)や保護者の方が、療育や障害福祉サービス等の利用、障害に関する相談や支援を受けやすくするために、知的障害のある方に交付しています。
療育手帳は、重度「A」・中度「B1」・軽度「B2」の程度に分かれています。
詳しくは各区地域福祉課にご相談ください。

各保健福祉総合センターはこちら(1.相談の窓口)

1) 交付

療育手帳を受けようとする方または保護者の方が各区地域福祉課へ申請してください。

(1)地域福祉課で申請を行う。
(2)18歳未満の方については子ども相談所で、18歳以上の方については障害者更生相談所で判定を行う。
(3)堺市で手帳を交付する。
(4)地域福祉課から本人へ手帳を手渡しする。

必要なもの

  • 本人の顔写真(たて4センチメートル よこ3センチメートル)1枚(1年以内に撮影したもの)
  • 印かん

2) 再交付

療育手帳を紛失したり、破損したときには、再交付の申請をしてください。

必要なもの

  • 本人の顔写真(たて4センチメートル よこ3センチメートル)1枚(1年以内に撮影したもの)
  • 破損した手帳
  • 印かん

3) 再判定

療育手帳交付の際に、次回の判定時期が指定されますので、その時期までに再判定を受ける必要があります。

4) 住所・氏名変更

転居された場合、すみやかに新しい居住地の各区地域福祉課に届けてください。氏名を変更された場合も同様の手続きが必要です。

保健福祉総合センターはこちら(1.相談の窓口)

必要なもの

  • 療育手帳
  • 印かん

5) 手帳の返還

次のような場合は、手帳を返還してください。

  • (1)本人が死亡したとき
  • (2)本人が療育手帳の対象となる障害程度に該当しなくなったとき

必要なもの

  • 療育手帳
  • 印かん

このページの作成担当

健康福祉局 障害福祉部 障害施策推進課
電話:072-228-7818 ファックス:072-228-8918
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る