このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

5.医療・保健

更新日:2016年10月31日

1)自立支援医療(更生医療) 【身体障害者の方に関する情報です】

 18歳以上で身体障害者手帳の交付を受けている方が、認定を受けている障害の除去や軽減を目的に医療を受ける場合に、医療保険の自己負担の一部を公費負担する制度です。
 指定自立支援医療機関で実施されるものに限ります。

必要なもの

  • 自立支援医療支給認定申請書(※申請時、窓口にてご記入いただきます。)
  • 身体障害者手帳
  • 印かん
  • 自立支援医療機関の医師が作成した意見書及び費用明細表

 ※指定の様式がありますので、窓口にてお申し出ください。

  • 受給者の加入する医療保険の保険証の写し(加入者全員が確認できるもの)
  • 世帯全員の市民税課税状況の確認のできる証明書等(市民税非課税世帯の場合は、受診者の方の収入確認ができる書類<年金証書、源泉徴収票など>)
  • 医療保険の多数該当にあたる方(申請日から過去1年以内に3回以上高額療養費の支払いが発生した方)は、該当する月の医療費の領収書等
  • 特定疾病療養受領証(お持ちの場合のみ)
  • 個人番号(マイナンバー)を確認できるもの(マイナンバーカード、マイナンバーの通知カード等)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)

※その他書類の提出が必要な場合があります。

自己負担

原則としてかかった医療費の1割負担となります。所得の状況により、月額負担の上限が設けられることがあります。また、一定所得以上の方(重度かつ継続の場合を除く)は対象となりません。

問合わせ先

各区地域福祉課

2)自立支援医療 (育成医療)【身体障害者の方に関する情報です】

 医療が必要な18歳未満の児童が、治療により身体上の障害が軽くなり、日常生活が容易にできるよう指定自立支援医療機関で医療(育成医療)を受ける場合に、その医療費を世帯の収入に応じて公費で負担する制度です。

必要なもの

  • 自立支援医療(育成医療)意見書
  • 医療を受ける方が加入する医療保険の保険証の写し(加入者全員を確認できるもの)
  • 保護者(申請者)のマイナンバーを確認できるもの(マイナンバーカード、マイナンバーの通知カード等)
  • 保護者(申請者)の本人確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証等)

※申請書には、同一保険の加入者全員の氏名とマイナンバーを記入していただきます。

  • 印かん
  • 市民税非課税世帯に属する方の場合は、医療を受ける方と同一世帯の方の収入(障害年金等、特別児童扶養手当等を含む。)を確認できる書類(年金証書・振込通知等)
  • 市民税額等を証明する書類(堺市で課税されていない場合のみ。次のいずれか。)

・住民税(市民税・府民税)特別徴収税額(決定)通知書
・住民税の納税通知書に記載される課税明細
・課税証明書(市町村発行)など
※1月から6月に申請するときは、前々年分(前年度)の証明が必要となります。
※以上の証明書類は家族の方全員について必要となりますが、他の方の証明書類
で扶養されていることが明らかになれば、省略することができます。
※その他書類の提出が必要な場合があります。

自己負担

原則としてかかった医療費の1割負担となります。ただし、所得の状況により、月額負担の上限が設けられることがあります。また、一定所得以上の方は対象となりません。

問合わせ先

各区子育て支援課または子ども育成課

3)自立支援医療 (精神通院) 【精神障害者の方に関する情報です】

 精神疾患で通院による継続的な精神医療が必要な方について、指定自立支援医療機関で医療(精神通院医療)を受ける場合に、その医療費を世帯の収入に応じて公費で負担する制度です。

必要なもの

  • 申請書(各保健センター、美原区は美原区役所地域福祉課にあります)
  • 同意書兼世帯状況申出書(各保健センター、美原区は美原区役所地域福祉課にあります)
  • 自立支援医療診断書
  • 健康保険証の写し
  • 印かん
  • 個人番号確認書類(次のうちいずれか1つが必要です。)

個人番号カード、個人番号通知カード、個人番号の入った住民票の写し又は住民票記載事項証明書

  • 本人確認書類

(1)次のうちいずれか1 つが必要です。
・個人番号カード
・運転免許証又は運転経歴証明書
・旅券(パスポート)
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のうちいずれか1 つ
・在留カード、特別永住者証明書
(2)上記(1)の書類が用意できない場合、次のうちいずれか2つが必要です。
・公的医療保険(健康保険、社会保険)被保険者証
・年金手帳、年金証書
・児童扶養手当証書又は特別児童扶養手当証書
・現在お持ちの受給者証
・申請時に添付する医師の診断書
・住民票の写し

自己負担

 原則としてかかった医療費の1割負担となります。ただし、所得の状況により、月額負担の上限が設けられています。また、一定所得以上の方は対象となりません。なお、堺市の国民健康保険に加入している方は、自己負担は生じません。

問合わせ先

各保健センター、美原区は美原区役所地域福祉課

4) 障害者医療費助成 【身体障害者および知的障害者の方に共通の情報です】 0から64歳の方対象です。

 病院などで受診したときに、健康保険が適用された医療費の自己負担分の一部を公費で助成します。

対象者

次のいずれかに該当する方
(1)身体障害者手帳の障害の等級が1級または2級に該当する方
(2)知的障害の程度が重度の方(療育手帳A)
(3)知的障害の程度が中度(療育手帳B1)で身体障害者手帳をお持ちの方
※所得制限があります。
※障害者医療費助成を受けた後、障害程度の再判定により上記の等級に該当しなくなった場合は、速やかに障害者医療費助成の資格喪失の届出が必要です。

必要なもの

  • 健康保険証
  • 身体障害者手帳、療育手帳または判定書
  • 印かん
  • 市外から転入された方は前住所地発行の所得証明書

一部自己負担金

1医療機関あたり、1日入・通院各500円まで(月2日限度)

問合わせ先

堺区の方は堺区保険年金課医療給付係 電話072-228‐7413 ファックス072-228‐7539
中区の方は中区保険年金課医療給付係 電話072-270‐8189 ファックス072-270‐8171
東区の方は東区保険年金課医療給付係 電話072-287‐8108 ファックス072-287‐8621
西区の方は西区保険年金課医療給付係 電話072-275‐1909 ファックス072-275‐1908
南区の方は南区保険年金課医療給付係 電話072-290‐1808 ファックス072-290‐1813
北区の方は北区保険年金課医療給付係 電話072-258‐6743 ファックス072-258‐6894
美原区の方は美原区保険年金課医療年金係 電話072-363‐9314 ファックス072-363‐0020

5)老人医療費助成 【身体障害者・知的障害者および難病患者の方に共通の情報です】 65歳以上の方対象です。

 病院などで受診したときに、健康保険が適用された医療費の自己負担分の一部を公費で助成します。

対象者

次のいずれかに該当する方
(1)身体障害者手帳の障害の等級が1級または2級に該当する方
(2)知的障害の程度が重度の方(療育手帳A)
(3)知的障害の程度が中度(療育手帳B1)で身体障害者手帳をお持ちの方
(4)難病の患者に対する医療等に関する法律に規定する指定難病または特定疾患治療研究事業実施要綱に規定する疾患を有する方(老人医療の対象は、指定難病、特定疾患のうち一部の疾患のみとなります。)
(5)障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律による精神通院医療を受けている方(精神科等への入院で、精神通院医療の適用がなされない場合は、対象となりません)
※所得制限があります。
※老人医療費助成を受けた後、障害程度の再判定により上記の等級に該当しなくなった場合は、速やかに老人医療費助成の資格喪失の届出が必要です。

必要なもの

  • 健康保険証
  • 身体障害者手帳、療育手帳または判定書
  • 特定医療費(指定難病)受給者証または特定疾患医療受給者証
  • 自立支援医療受給者証(精神通院)
  • 印かん
  • 市外から転入された方は前住所地発行の所得証明書

一部自己負担金

1医療機関あたり、1日入・通院各500円まで(月2日限度)

問合わせ先

堺区の方は堺区保険年金課医療給付係 電話072-228‐7413 ファックス072-228‐7539
中区の方は中区保険年金課医療給付係 電話072-270‐8189 ファックス072-270‐8171
東区の方は東区保険年金課医療給付係 電話072-287‐8108 ファックス072-287‐8621
西区の方は西区保険年金課医療給付係 電話072-275‐1909 ファックス072-275‐1908
南区の方は南区保険年金課医療給付係 電話072-290‐1808 ファックス072-290‐1813
北区の方は北区保険年金課医療給付係 電話072-258‐6743 ファックス072-258‐6894
美原区の方は美原区保険年金課医療年金係 電話072-363‐9314 ファックス072-363‐0020

6)後期高齢者医療制度【身体障害者・知的障害者および精神障害者の方に共通の情報です】

 健康保険について、65歳から74歳の方で、一定の障害をお持ちの方は、申請により大阪府後期高齢者医療広域連合の認定を受けると、後期高齢者医療制度に加入することができます。

対象者

(1)身体障害者手帳1から3級及び4級の一部
※4級の一部
・音声機能または言語機能の障害
・下肢障害(1号:両下肢のすべての指を欠くもの 3号:一下肢を下腿の2分の1以上で欠くもの 4号:一下肢の機能の著しい障害)
(2)療育手帳A
(3)国民年金法等における障害年金:1・2級
(4)精神障害者保健福祉手帳:1・2級

※後期高齢者医療制度に加入した場合には、医療機関の窓口でお支払いいただく自己負担割合は、1割(現役並み所得者は3割)です。
※後期高齢者医療制度では、すべての被保険者の方から所得に応じた保険料をお支払いいただきます。
※認定後、75歳になるまでは、申請を将来に向けて撤回することもできます。
※認定後、障害程度の再判定により上記の等級に該当しなくなった場合は、速やかに後期高齢者医療制度の資格喪失の届出と、新しい健康保険に加入する手続きが必要です。

必要なもの

  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、国民年金証書
  • 健康保険証
  • 印かん

問合わせ先

堺区の方は堺区保険年金課医療給付係 電話072-228‐7413 ファックス072-228‐7539
中区の方は中区保険年金課医療給付係 電話072-270‐8189 ファックス072-270‐8171
東区の方は東区保険年金課医療給付係 電話072-287‐8108 ファックス072-287‐8621
西区の方は西区保険年金課医療給付係 電話072-275‐1909 ファックス072-275‐1908
南区の方は南区保険年金課医療給付係 電話072-290‐1808 ファックス072-290‐1813
北区の方は北区保険年金課医療給付係 電話072-258‐6743 ファックス072-258‐6894
美原区の方は美原区保険年金課医療年金係 電話072-363‐9314 ファックス072-363‐0020
大阪府後期高齢者医療広域連合資格管理課  電話 06‐4790‐2028 ファックス06-4790-2030

7) 訪問看護利用料の助成 【身体障害者および知的障害者の方に共通の情報です】

 自宅で医療的な処置等を受ける必要がある方で、医師からの指示により訪問看護ステーションから訪問看護師等の派遣を受ける場合、その利用料の一部を助成します。

対象者

次のいずれかの要件に該当する方(所得制限あり)
(1)1・2級の身体障害者(児)
(2)重度(療育手帳A)の知的障害者(児)
(3)身体障害者手帳を所持している中度(療育手帳B1)の知的障害者(児)
(4)上記(1)から(3)に該当すると想定されるが、身体障害者手帳(療育手帳)をお持ちでない方で、訪問看護指示書において「装着・使用医療機器等」の項目に該当する4歳未満である乳幼児 ただし、他制度で同様の助成を受けることができる場合は対象になりません。

必要なもの

  • 健康保険証
  • 障害者医療証
  • 身体障害者手帳(療育手帳)

身体障害者手帳(療育手帳)をお持ちでない4歳未満の乳幼児については、訪問看護指示書(写)

  • 印かん

問合わせ先

各区地域福祉課

8)精神科訪問看護 【精神障害者の方に関する情報です】

 精神科医療機関や訪問看護ステーションの看護師等が主治医の指示を受けた精神障害者の家庭を訪問し、日常生活の指導援助を行います。

訪問看護ステーション(堺市内)一覧へのリンク

9)精神科デイケア等 【精神障害者の方に関する情報です】

 主治医の指示を受けた精神障害者が、精神科の医療機関において、通院により集団精神療法、作業指導、レクリエーション活動、創作活動、生活指導、療育指導等を受けるもので、規則的な生活のリズムをつくり、自立に向けて対人関係を改善したり、病気の再発を防止したりすることを目的としています。

(参考)堺市内の病院                (平成28年4月1日現在)
実施機関 所在地 電話
浅香山病院 堺区今池町3-3-16 072-229-4882
三国丘病院 堺区榎元町1-5-1 072-233-1880
金岡中央病院 北区中村町450番地 072-252-9000
阪南病院 中区八田南之町277 072-278-0381
美原病院 美原区今井380 072-361-0545

10)筋ジストロフィー児(者)検診 【身体障害者の方に関する情報です】

 国立病院機構刀根山病院では、毎週火曜日・木曜日午後に、筋ジストロフィー専門外来を開いています。受付時間は正午から午後3時までです。初診外来は火曜日のみです。

問合わせ先

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。独立行政法人国立病院機構刀根山病院

電話 06‐6853‐2001 FAX 06‐6853‐3127

11)障害者歯科診療 【身体障害者・知的障害者および精神障害者の方に共通の情報です】

 一般の歯科診療所で受診が困難な障害児(者)のために下記の施設で歯科の相談・診療を行っています。

施設名 所在地 電話 交通機関
堺市口腔保健センター
附属障害者歯科診療所
堺区大仙中町18-3
(予約制 火曜・木曜の午後1時30分から4時)
072-243-1904 南海バス
大仙町下車
堺市重度障害者
歯科診療所
堺区大仙中町18-3
(予約制 月曜から金曜の午前9時から12時 午後1時から4時)
072-243-4488 南海バス
大仙町下車

大阪府歯科医師会附属歯科診療所障がい者診療

大阪市天王寺区堂ヶ芝1-3-27
(予約制 火曜・木曜・土曜の午後2時から4時)
06-6772-8887 JR環状線
桃谷駅下車
大阪府立急性期・総合医療センター

大阪市住吉区万代東3-1-56
(予約制 月曜から金曜の午前9時から12時 午後1時から4時)

06-6692-1201 大阪市営バス
あべの橋(天王寺)より
府立総合医療センター下車

このページの作成担当

健康福祉局 障害福祉部 障害施策推進課
電話:072-228-7818 ファックス:072-228-8918
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る