このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成30年度堺市と関西大学との地域連携事業「手話と障害者コミュニケーションのシンポジウム」について

更新日:2018年10月22日

「手話と障害者コミュニケーションのシンポジウム」を実施します。

 堺市では、平成29年4月から「堺市手話言語の普及及び障害者のコミュニケーション手段の利用を促進する条例」を施行しています。条例について広く知っていただき、手話や障害者のコミュニケーション手段への理解を深めるため、シンポジウムを開催します。
 当日は堺親善大使で脚本家の今井雅子さんが脚本監修を行ったオムニバスドラマ「阪堺電車」を題材に「音声解説」、「手話」、「字幕」を挿入したものをご覧いただき、情報のバリアフリー環境を体験していただくとともに、「見えない方・聞こえない方の情報の捉え方」について、パネルディスカッションを行い、障害のある方のコミュニケーション手段等について理解を深めます。

日時

平成30年11月22日(木曜)13:00~14:30
(受付開始 12:30~)

会場

関西大学堺キャンパス B棟3階 SB302教室
(堺市堺区香ヶ丘町1丁11-1)

イベント概要

1 開会のあいさつ

2 情報のバリアフリー体験&パネルディスカッション

テーマ「見えない方・聞こえない方の情報の捉え方」
  関西大学 人間健康学部 教授 狭間 香代子氏
  堺市立健康福祉プラザ 視覚・聴覚障害者センター 
   聴覚障害者情報提供施設長 井澤 昭夫 氏
  堺市立健康福祉プラザ 視覚・聴覚障害者センター
   点字図書館長 原田 敦史 氏

主催

堺市・関西大学

協力

堺市立健康福祉プラザ指定管理者
(堺市社会福祉事業団・堺障害者団体連合会・フィットネス21事業団 共同事業体)

参加資格等

参加無料・申込不要
※直接会場にお越しください。

チラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 障害福祉部 障害施策推進課
電話:072-228-7818 ファックス:072-228-8918
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障害福祉のお知らせ

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る