このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺市のバリアフリー情報

 堺市では、全国に先駆け、昭和57年2月に「堺市福祉のまちづくり環境整備要綱」を制定し、事業者等の協力を得て、公共施設や不特定多数の方が利用する建築物、道路、公園などのバリアフリー化を進めてきました。
 その後、法整備が進み、平成6年には「高齢者、障害者等が円滑に利用できる特定建築物の建築の促進に関する法律」(ハートビル法)、平成12年には交通機関についての「高齢者、障害者等の公共交通機関を利用した移動の円滑化の促進に関する法律」(交通バリアフリー法)がそれぞれ施行され、平成17年には「ユニバーサルデザイン政策大綱」がとりまとめられました。
 平成18年には、このユニバーサルデザインの考え方にのっとって、上記の2つの法律を統合した、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」(以下「バリアフリー新法(※1)」という)が施行され、全国一律にバリアフリー整備の基準が定められました。また、バリアフリー新法により、地方公共団体は地域の実情により独自の基準を定めることができるようになりました。それにより、大阪府においては、バリアフリー新法に基づく条例として平成21年3月に「大阪府福祉のまちづくり条例」(以下「府条例(※2)」という。)を全面改正し、平成21年10月に施行されています。
 現在本市においては、府条例の改正施行に合わせて「堺市福祉のまちづくり環境整備要綱」を廃止し、バリアフリー新法及び同法と一体的に整理された府条例に基づき、福祉のまちづくりを推進しています。

参考

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。※1「バリアフリー新法」についてはこちら(バリアフリー 国土交通省)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。※2「大阪府福祉のまちづくり条例」についてはこちら(大阪府 おおさかのあたりまえ/福祉のまちづくり)

堺市のバリアフリー施策

堺市バリアフリー基本構想(平成27年度)

堺市交通バリアフリー基本構想(平成13年度~平成15年度)

市有施設のバリアフリー情報

 市役所、区役所をはじめ市民の皆さんにご利用いただく市の施設のバリアフリー情報をご案内します。

市役所・区役所

福祉

医療・健康・衛生

子ども・青少年

文化

スポーツ

その他

公衆便所

車いす使用者用トイレが整備されている公園

大阪府障がい者等用駐車区画利用証制度

大阪府障がい者等用駐車区画利用証制度(パーキングパーミット)

知っていますか? 「心のバリアフリー」

 私たちのまわりには障害者や高齢者、妊娠している人や子どもを連れている人など、多様な人が生活しています。誰もがバリアを感じることなく、安心して自由に出かけられるように、段差をなくしたり、エレベーターを設置したりするハード面のバリアフリー化が進んでいるところですが、それだけではバリアフリー化社会は実現しません。
 皆さんは「心のバリアフリー」という言葉を聞いたことがありますか?
 バリアを取り除くためには、物理的なバリアを取り除くだけでなく、障害のあるなしに関わらず、すべての人がお互いの人格と個性を尊重し合いながら、自立した日常生活や社会生活を営むことができる共生社会にしていく必要があります。障害者や高齢者への理解や配慮、声かけを身構えて行うのではなく、ごく自然に行うことができるよう、私たち一人ひとりが相手の気持ちになって考え、お互いを理解し合い、支え合っていく「心のバリアフリー」を推進していきましょう。
 堺市では、このことを広く知っていただくため、ハンドブックを作成しました。今後、このハンドブックを活用し、市民や施設管理者のみなさんと連携を図りながら、障害者や高齢者をはじめとした、さまざまな人に対する「心のバリアフリー」を進めてまいります。
皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

「心のバリアフリー」ハンドブック

「心のバリアフリー」ハンドブック概要版 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る