このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺市立北老人福祉センターの浴場の再開について

更新日:2019年10月11日

平素は、堺市立北老人福祉センターをご利用いただき誠にありがとうございます。

当センターの浴場において、令和元年9月26日(木曜)に基準値を上回るレジオネラ属菌が検出された件について、市保健所による再検査の結果、安全が確認できたため、令和元年10月15日(火曜)から当該浴場の営業を男女とも再開するとともに、レジオネラ属菌対策を強化します。

なお、これまでに健康被害などの報告はありませんでした。
当センターをご利用の皆様には、大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

再検査結果やこれまでの経過、今後の対応につきましては、下記のとおりです。

                         記
1 検査結果
 レジオネラ属菌 水質基準に適合
 (堺市公衆浴場法施行細則で定める水質基準:10CFU / 100mL未満)

2 対象施設
 堺市立北老人福祉センター 浴場(堺市北区常磐町1-25-1)
 指定管理者:社会福祉法人 大阪府社会福祉事業団

3 経過
  9月19日 保健所による水質検査のため、立入・採水
  9月26日 保健所から水質検査結果報告(女湯において10CFU/100ml)
       指定管理者に対し、浴場(男女とも)の営業停止、清掃消毒について指導
  9月 29日 浴槽や循環配管等の大規模洗浄及び消毒を実施
 10月 3日 貯湯槽の清掃を実施
 10月 4日 保健所による再検査のため、立入・採水
 10月11日 保健所から再検査の結果報告(基準値未満)
 10月15日 浴槽(男女とも)の営業を再開(予定)

4 北老人福祉センターにおけるレジオネラ属菌対策の強化
 (1)日常清掃において、レジオネラ属菌が繁殖しやすい箇所を中心に清掃・消毒を徹底
 (2)浴槽や循環配管等の大規模洗浄及び消毒を年に1回から8ヶ月に1回に増加
 (3)指定管理者による浴場のレジオネラ属菌の検査を、当面の間、年に1回から月1回に増加

このページの作成担当

健康福祉局 長寿社会部 長寿支援課
電話:072-228-8347 ファックス:072-228-8918
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る