このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

さかいお節介士の活動事例

更新日:2016年3月30日

(様式1)さかいお節介士活動報告書(登録者用)(ワード:22KB)
(様式2)さかいお節介士ボランティア登録シート(養成講座修了者用)(ワード:30KB)

出前レスパイトカフェ
 レスパイトを考える会(代表:さかいお節介士・永重史郎さん)では、介護者にリフレッシュしてもらいたい、介護について知ってもらいたい、そして地域での支え合いにつなげたいという思いで、自治会や校区福祉委員会の協力を得て、介護のことを語り合う「レスパイトカフェ」を開いています。


平成28年2月17日土師自治会館で開催                                                                               ウクレレの伴奏で参加者約80人が合唱

ゆるりぽっど
 さかいお節介士の上野禎実さんと高野有之さんは、インターネットラジオ番組『ゆるりぽっど』を立ち上げ、介護者に役立つ情報を発信。毎回、介護職員をはじめ、司法書士やハーモニカ奏者まで多様な専門家、介護家族の方などをゲストに招いて、身近な介護の話題について楽しく、わかりやすく語ってくれています。
パソコンなどで『ゆるりぽっど』を検索すれば、番組を聴くことができます。

介護者同士のよりあい所(南区槇塚台)
 産官学連携による「泉北ほっとけないネットワーク」の取組みの一つで、府営住宅の空室を改造し、一人暮らしが困難な高齢者に、安価でご利用いただける見守り付きの「高齢者生活支援住宅」の支援員をしている兼平由美子さんを中心に槇塚台レストランの空き時間を活用して介護者の情報交換の場として開いています。専門職による介護食や健康体操などの指導も受けられます。
開催日時・場所:毎月第4金曜日 14時~16時 槇塚台レストラン
随時で休む場合もありますので事前に連絡(TEL.072-284-2012)してください。

その他
・近所や友人との会話の中で積極的に介護やレスパイトのことを話題にしています。
・介護中のサークル仲間の相談に乗っています。
・介護職員ですが、利用者さんだけでなく、ご家族の方の状況を気にかけて、声かけをしています。

このページの作成担当

健康福祉局 長寿社会部 地域包括ケア推進課
電話:072-228-0375 ファックス:072-228-8918
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る