このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

さかいお節介士Q&A

更新日:2016年3月16日

Q.さかいお節介士って?
A.介護者の方がホッとひと息(レスパイト)できるように、『介護』の基本的な知識や介護者支援について学び、身近にいる介護者への声かけやちょっとした手助けをする応援者です。

Q.さかいお節介士になるには?
A.3時間の養成講座を受けていただき、修了した方には修了証をお渡しします。また、約1ヶ月後に開催の勉強会と、活動支援のための「さかいお節介士ボランティア登録制度」のご案内を差し上げます。養成講座の参加者は広報さかいで募集します。
講座内容は次のとおりです。
・お節介士心得十箇条
・介護保険を利用する前にしておきたいこと
・利用のポイント
・もしかして認知症?と思ったら・・・
・介護と高齢者の住まい
・介護生活にかかる費用と保険外サービス

Q.どんな活動をするのですか?
A.「介護者支援」と聞けばハードルが高いように思われますが、介護者ご本人を知る方だからできる『お節介』があります。
お節介その1「窓口までの道案内」
お節介その2「身近な人が声をかける」
お節介その3「お節介と思っても見守り続ける」
できる事をできる範囲で取り組みましょう!!

Q.活動をするにあたり、堺市のサポートはありますか?
A.はい。修了者には、「さかいお節介士ボランティア登録制度」のご案内を差し上げます。登録いただいた方は、勉強会や見学会、交流会など活動支援プログラムに参加いただけます。

Q.講座の受講者はどんな方ですか?
A.こちらをクリック(PDF:63KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 長寿社会部 地域包括ケア推進課
電話:072-228-0375 ファックス:072-228-8918
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る