このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺三大まつり

更新日:2012年12月19日

自由都市-堺 誇りを胸に、今を熱く生き、明日をつくる市民のメッセージ

堺三大まつりの写真

堺まつり

堺の誇りを知るまつりとして、昭和49年(1974年)から毎年10月第3日曜日とその前日に開催しています。なんばん船を型どったフロートや勇壮な火縄銃隊の演技、世界の民族衣装の行列など総勢約7千人が趣向をこらした演出で参加する大パレードを中心に、千利休が大成した茶道文化を堺の誇りとして継承し、茶の湯の発展を目的に開催する「利休のふるさと堺大茶会」、堺の特産品などを即売する「なんばん市」など、来場者が延べ40万人を超える時代色・国際色豊かな堺を代表するイベントです。

堺市民オリンピック

昭和50年(1975年)から、毎年体育の日(10月第2月曜・祝日)に開催する本市最大の生涯スポーツの祭典です。各小学校区対抗で行われ、7種目の競技(ソフトボール、バレーボール、卓球、陸上競技、ゲートボール、綱引、グラウンド・ゴルフ)に、小学生から高齢者までが参加し、熱戦を繰り広げます。

堺市農業祭

市内でとれた新鮮な野菜・果物などを即売する「とれとれ市」をはじめ、農畜産物品評会や花市、堺の特産市やステージでの演技などを行います。市民が生産者とともに実りの秋を喜び、農業への理解と認識をより一層高め、堺市の農業を振興することを目的に、昭和51年(1976年)から毎年11月23日(祝日)に開催しています。

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る