このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

登録に向けた取り組み

百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産への登録に向けて、次のような取り組みを進めています。

登録に向けた諸課題の抽出・検討

百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議

大阪府、堺市、羽曳野市、藤井寺市が一体となって、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録の早期実現をめざした取り組みを進めていくため、平成23年5月12日に立ち上げました。同本部会議では、4自治体が連携し、登録に向けた事務の調整やユネスコへ提出する推薦書(案)の作成、登録機運の醸成に向けた事業などを進めていきます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。委員の構成など、詳しくはこちらへ(百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議ホームページ)

百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録有識者会議

平成18年4月に、考古学や都市政策等の専門家によって構成する、「堺市歴史文化都市有識者会議」を設置し、百舌鳥古墳群の世界文化遺産登録に向けた課題の抽出と検討を行ってきました。
平成20年11月には、大阪府、堺市、羽曳野市、藤井寺市が共同で「百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録有識者会議」を設置し、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けた諸課題についての検討を進めています。また、専門的な課題について具体的に検討するため、会議の委員で構成する専門部会を設置しています。
平成22年11月に同古墳群が世界遺産暫定一覧表に記載されたことを受け、平成23年5月、「百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議」を立ち上げました。百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録有識者会議についても、同本部会議の中に位置づけ、引き続き登録に向けた諸課題について検討を行っています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。委員の構成など、詳しくはこちらへ(百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議ホームページ)

百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進民間会議

民間の皆さんとの連携のもと、国内外への情報発信を展開していくことにより、更なる機運醸成を図るための組織として、経済界や観光、交通関係等の民間団体等と有識者で構成する百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進民間会議を設置しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。委員の構成など、詳しくはこちらへ(世界文化遺産登録推進本部会議ホームページ)

堺市世界文化遺産推進本部

世界文化遺産登録実現に向け、本市における百舌鳥古墳群の登録にかかる施策を総合的に推進するため、市長を本部長とする「堺市世界文化遺産推進本部」を設置しています。

詳しくはこちらへ(世界文化遺産推進本部)

百舌鳥古墳群の価値をアピール

講演会・シンポジウム等の開催

百舌鳥古墳群の価値や百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録への取り組みについて、市民の皆さんに理解を深めていただくために、講演会・シンポジウム等を開催しています。また、各区民まつり等でパネル展等のブース出展しています。

講演会・シンポジウム等一覧(H28.6.1現在)
年月日 名称
平成28年4月17日(日曜) 第5回百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進シンポジウム
平成27年9月20日(日曜)、11月3日(火曜)、11月28日(土曜) 百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産報告会
平成27年9月19日(土曜) 世界文化遺産登録応援コンサート
平成27年6月27日(土曜) 「百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を応援する堺市民の会」設立記念式及び記念講演会

平成27年2月2日(月曜)

「百舌鳥・古市古墳群」魅力発信シンポジウム

平成27年1月17~25日

「百舌鳥古墳群-時を超えて-」上映会&世界遺産講演会

平成26年11月24日(月曜・振替休日) 第4回国際シンポジウム
平成26年5月24日~6月1日 世界文化遺産登録に向けた百舌鳥古墳群の緩衝地帯の保全に関する説明会
平成26年3月1日(土曜) 第7回世界遺産講演会
平成25年10月26日(土曜) 第3回国際シンポジウム
平成25年6月15~30日 「百舌鳥・古市古墳群」世界遺産ミーティング
平成25年2月6日(水曜) 「百舌鳥・古市古墳群」世界遺産フォーラム
平成25年1月13日(日曜) 第6回世界遺産講演会
平成24年12月16日(日曜) 第2回国際シンポジウム
平成24年2月12日(日曜) 第5回世界遺産講演会

平成24年1月15日(日曜)

国際シンポジウム
平成23年12月18日(日曜) 第4回世界遺産講演会
平成23年2月27日(日曜) 第3回世界遺産講演会
平成23年1月22日(土曜)

第2回世界遺産講演会

平成22年11月21日(日曜) 世界遺産暫定一覧表掲載記念シンポジウム(東京国立博物館)
平成22年7月25日(日曜)

世界遺産暫定一覧表掲載記念シンポジウム(大阪府立大学)

平成22年3月21日(日曜)

第1回世界遺産講演会

平成21年11月15日(日曜) 百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進府市合同会議シンポジウム
平成18年11月28日(火曜)~29日(水曜)

堺政令指定都市移行記念2006東アジアの巨大古墳シンポジウム

PRリーフレット・マップ等の配布

 百舌鳥・古市古墳群のことや世界遺産登録の取組みを広く国内外の方に知っていただくためのPRリーフレット(4か国語)、PRチラシ(日本語)で配布しています。
 また、古墳群を訪れたことのない方にも古墳群の魅力を知っていただき、興味を持っていただけるよう、百舌鳥・古市古墳群ウォーキング・マップを2か国語(日本語・英語)で配布しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。PRリーフレットのダウンロードはこちらへ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ウォーキングマップのダウンロードはこちらへ

配布場所

・市政情報センター
・各区市政情報コーナー
・堺市博物館
・堺観光案内所(堺東・大仙・堺駅)

・堺市東京事務所
・日本都市センターホテル 都市東京事務所PRコーナー
 東京都千代田区平河町2丁目4-1
くわしくはこちらへ(堺市東京事務所)
・一般財団法人地域活性化センターふるさと情報コーナー
日本橋2-3-4日本橋プラザビル
くわしくはこちらへ(ふるさと情報コーナー)

プロモーションムービー等の貸出

  • 1600年の時を超えて 世界文化遺産登録をめざす百舌鳥・古市古墳群

本編:15分26秒、概要版:8分1秒
HPで閲覧できます。また、市内図書館で配架貸出をしています。
是非ご覧ください。

【本編】1600年の時を超えて 世界文化遺産登録をめざす百舌鳥・古市古墳群

【概要版】1600年の時を越えて 世界文化遺産登録をめざす百舌鳥・古市古墳群

VR作品の制作・上映

 平成26年3月に、堺市博物館に「百舌鳥古墳群ガイダンスコーナー」をオープンしました。 約200インチ(約4.3メートル×約2.4メートル)の大型スクリーンで、高精細のCG(コンピュータ・グラフィックス)を使ったVR(バーチャルリアリティ(※注))作品を上映します。迫力ある映像で、世界最大級の墳墓・仁徳天皇陵古墳をはじめとする百舌鳥古墳群の雄大さを体感していただけます。

 ※VR(バーチャルリアリティ)技術について
 三次元コンピュータ・グラフィックスの映像の中を自由に移動しながら、その三次元空間にいるかのような感覚を体験することができる映像技術。空間を構成する高精細三次元データ(形状、質感、光など)と、そのデータを操作に応じてリアルタイムに描画生成する技術によって、大型スクリーンで上映すると、鑑賞者はまるでその空間にいるかのような没入感を体験することができます。

上映時間などについてはこちら(百舌鳥古墳群シアター:大型スクリーンでしか体感できない古墳群の雄大さ!)へ

  • 上映作品「百舌鳥古墳群 -時を超えて-」(約12分)

百舌鳥・古市古墳群のレーザー測量データや空中撮影写真・動画などをもとに制作した作品。VR技術により、実際に百舌鳥古墳群の上空を飛んでいるように感じられるほか、古墳の研究成果をもとに推定復元した築造当時の仁徳天皇陵古墳の姿をご覧いただけます。大阪府立近つ飛鳥博物館長・白石太一郎氏による監修。

  • 上映作品「古代のタイムカプセル 仁徳天皇陵古墳と百舌鳥古墳群」(約12分)

明治5年に仁徳天皇陵古墳の前方部で発見された石室について、当時の様子を描きしるした絵図から石室内部や副葬品を復元しています。副葬品から読み取れる当時の先端技術や東アジアとの交流の姿をご覧いただけます。

そのほかPR活動の詳しい内容はこちら(新着情報)へ

ボランティアによる古墳の清掃活動

百舌鳥古墳群では、地域の皆さんによって古墳を美しく保ち、守る活動が積極的に行われています。
仁徳天皇陵古墳の周辺の自治会や地域団体等で構成する「仁徳陵をまもり隊」をはじめ、市立堺高等学校の生徒による清掃活動が行われるなど、幅広い年齢の人たちの参加でその活動の輪が少しずつ広がっています。

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る