このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

寺山南山古墳発掘調査速報展を開催します

更新日:2017年8月7日

堺市博物館で、昨年度に実施した寺山南山古墳の発掘調査で出土した埴輪を展示しています。寺山南山古墳は、5世紀初めころに築造された方墳で、履中天皇陵古墳の陪塚 (ばいちょう)とされています。発掘調査では、同古墳の東辺に造り出し(祭祀を行ったと考えられる四角い張り出し)を設けていたことが明らかとなり、斜面から家形埴輪が出土しました。さらに、墳丘の斜面と斜面の間に設けた平坦面では、囲形埴輪(かこいがたはにわ 塀もしくは柵の形をしたと考えられる埴輪)の中に家形埴輪を配置していました。速報展では、これらの埴輪を初めて公開します。

寺山南山古墳の造り出し
寺山南山古墳の造り出し

開催期間

平成29年7月25日(火曜)~9月3日(日曜)

会場

堺市博物館 展示場(堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内)
※入場には観覧料が必要です。

開館時間

9時30分~17時15分(入館は16時30分まで) ※休館日 月曜

入館料

入館料一般200円。高校・大学生100円。小・中学生50円
65歳以上、障害のある方、市内在住・在学の小・中学生は無料

リンク

堺市博物館

堺市博物館ホームページ

堺市博物館 速報展・報告会案内

寺山南山古墳発掘調査速報展を開催します

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198 ファックス:072-228-7228
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る