このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

「重要文化財 高林家住宅」保存修理工事中の現場を公開します

更新日:2018年2月2日

 高林家住宅は、天正年間(1573~1592年)に建築されたといわれる民家で、国の重要文化財に指定されています。漆喰(しっくい)塗りの土塀(どべい)に囲まれた敷地内には、主屋(おもや)、土蔵、不動堂、稲荷社があり、建物と山林を含めた屋敷地全体が、江戸時代の近畿地方の大規模な庄屋屋敷の構えになっており、今もよく残されています。
 「大和棟(やまとむね)」と呼ばれる特徴的な屋根形式を持つ建物である主屋について、近年の茅葺(かやぶき)屋根の老朽化に伴い、平成29年9月から保存修理工事を実施しています。このたび文化財の修理状況を間近で見学することで、より一層の文化財への理解を深めるため、その修理中の現場を一般公開します。

高林家住宅 全景の画像
重要文化財 高林家住宅 全景

見どころ

  • 特徴的な屋根形式である「大和棟」
  • 現存する江戸時代の近畿地方の大規模な庄屋屋敷の構え
  • 漆喰塗りの土塀

日時

 平成30年2月24日(土曜) 10時、11時、13時、14時
  所要時間 各回30分
  募集人数 各回25人

場所

 重要文化財 高林家住宅
   北区百舌鳥赤畑(もずあかはた)町5丁647番地

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。地図情報は「堺市e-地図帳」(外部リンク)をご覧ください。

アクセス

  • JR阪和線「百舌鳥(もず)」駅から約750メートル
  • 南海バス「堺東駅前」から5系統「深井駅」行きに乗り、「赤畑町(あかはたちょう)」停留所下車後、約150メートル 

 ※ 駐車場はありませんので、来場には公共交通機関をご利用ください。

参加費

 無料

申し込み方法

 電話またはFAXで、氏名・連絡先・希望時間を文化財課へ
 平成30年2月5日(月曜) 午前10時より申し込み開始
  直通電話:072-228-7198  FAX:072-228-7228

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198 ファックス:072-228-7228
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る