このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺市指定有形文化財井上関右衛門家住宅(鉄砲鍛冶屋敷)保存修理工事設計業務に係る公募型プロポーザルの選定結果について

更新日:2018年10月4日

 「堺市指定有形文化財井上関右衛門家住宅(鉄砲鍛冶屋敷)保存修理工事設計業務」の受託者を選定するにあたり、「平成30年 堺市公告 第404号」に基づき、参加表明書及び提案書(技術提案・価格提案)の提出を求め、「堺市プロポーザル方式等による設計業務受託者選定委員会」において評価を行なった結果、下記のとおり最優秀提案者が選定されましたのでお知らせします。

1 最優秀提案者

 株式会社 コガ建築設計室

2 最優秀提案者の評価点

企業・技術者の評価 技術提案書の評価 価格の評価 合 計
6.1/10点 61.75/85点 5/5点 72.85/100点

(評価項目の配点は公告による)

3 最優秀提案者の選定理由(選定委員会の講評)

 本選定委員会は、最優秀提案者を選定するにあたり、堺市指定有形文化財 井上関右衛門家住宅(鉄砲鍛冶屋敷)保存修理のあり方を踏まえ、今後、堺市とともに設計を進めていくパートナーにふさわしい専門家を選定するという視点から審査を行いました。
 その結果、最優秀提案者は、「企業・技術者評価」、「技術提案書評価」、「価格評価」のいずれにおいても高い評価が得られ、総合評価点において第1順位となりました。

 建築計画のうち「保存修理」のテーマでは、保存修理や復原の考え方、文化財保存と耐震・防火などについての項目は、各者とも一定の水準を満たしており大きな評価の差はありませんでした。その中でも最優秀提案者は、他地域の類似事例などに精通し、現状で可能な提案と今後の課題などがよく整理されていた点が評価されました。

 「整備計画」のテーマでは、鉄砲鍛冶屋敷のもつ「本物」の歴史資料を活かした整備のあり方について議論がおこなわれました。最優秀提案者は、鉄砲鍛冶屋敷の歴史的な特性を的確に把握した上で、全体的に整合性の取れた整備イメージを示して提案が出された点は、高く評価されました。

 「維持管理」については、評価の差はなかったものの、最優秀提案者が資料保管のありかたをふまえた工期短縮の検討課題を提示したことも評価を得ました。また、景観・その他の項目についても、歴史資料に対する理解を前提にした提案姿勢が、今後を期待させる内容でした。
 上記の提案内容に加え、設計実績や本業務に取り組む姿勢なども評価されました。

 今後、「堺市指定有形文化財 井上関右衛門家住宅(鉄砲鍛冶屋敷)保存修理工事」が、堺市と最優秀提案者とのよきパートナーシップのもとで具体的な計画・設計が進められ、鉄砲鍛冶屋敷の持つ歴史的資源を活かした地域の新たな魅力と賑わいを創出する施設となることを期待しています。

 最後に、本プロポーザルに熱意をもってご参加いただき、内容豊かで貴重な提案をしていただいたすべての応募者の皆様に、心からの敬意を表するとともに、感謝申し上げます。

                                 平成30年8月
                                  堺市プロポーザル方式等による設計業務受託者選定委員会

4 参加者の名称(申込順)

 有限会社 ネオジオ
 株式会社 コガ建築設計室

               以上 2者

5 選定結果(点数順)

(1)提案書提出者の選定結果

順位

企業の評価
(8)

技術者の評価
(12)

合計
(20)

選定結果
1 6 6.2 12.2 提案書提出者に選定
2 2 5.88 7.88 提案書提出者に選定

()は評価項目の配点

(2)最優秀提案者の選定結果

順位

企業・技術者の評価
(10)

技術提案書評価
(85)

価格評価
(5)

合計
(100)

選定結果
1 6.1 61.75 5 72.85 最優秀提案者に選定
2 3.94 48.45 0.15 52.54  

()は評価項目の配点

6 選定委員会の委員

委員 黒田 一充 関西大学 教授
委員 小池 志保子 大阪市立大学大学院 准教授
委員 深田 智恵子 大阪市立住まいのミュージアム 学芸係長
委員 丸石 暢彦

(公財)文化財建造物保存技術協会 大阪監理事務所 技術主任

委員 藪田 貫

兵庫県立歴史博物館 館長
関西大学 名誉教授

会長 宮前 誠 堺市 文化観光局長

(50音順・敬称略)

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198 ファックス:072-228-7228
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る