このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

特別展 「講演会」

更新日:2017年11月28日

※終了いたしました。たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

 みはら歴史博物館では、現在特別展「河内鋳物師の誇り4-鎌倉大仏の鋳造と東国の鋳物師-」を
開催しています。(平成30年1月28日(日曜)まで)
今回は講演会のご案内です。たくさんの方のご来場をお待ちしています。

特別展の詳細ついてはこちら

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。平成29年度みはら歴史博物館特別展「河内鋳物師の誇り4-鎌倉大仏の鋳造と東国の鋳物師‐」

概要

平成29年11月25日(土曜日)

  ・午後1時30分~3時

    演題:「河内鋳物師の鋳物生産-梵鐘と湯立釜-」

    講師:鋳造遺跡研究会会長 五十川伸矢 氏

  ・午後3時10分~4時40分

    演題:「河内鋳物師の発展と鎌倉大仏造営-東国への進出と定着-」

    講師:大阪産業大学国際学部国際学科 特任教授 市村 高男 氏
    

場所

博物館附属ホール

費用

無料

申込方法

直接か、電話、FAX、メールで、参加者全員の住所、氏名(ふりがな)、電話、FAXまたは携帯番号をお知らせください。

※申込期間:平成29年11月2日(木曜)~11月24日(金曜)

定員

先着260人

※参加者に記念品進呈

このページの作成担当

文化観光局 博物館 みはら歴史博物館
電話:072-362-2736 ファックス:072-362-2260
〒587-0002 堺市美原区黒山281

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る