このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成26年度(2014年4月~2015年3月)の体験学習会

更新日:2015年5月13日

プログラム

 平成26年度は、大勢の方が体験学習会に参加してくださいまして、ありがとうございました。
 

春休み博物館クイズ大会  <終了>

  • 内容:春休みに博物館でクイズ大会をしました。
  • 日時:平成27年3月24日(火曜) 午前10時から正午12時まで、午後1時から3時まで
  • 場所:堺市博物館 1階展示場ほか
  • 定員:小中学生50人
  • 参加費:無料

昔の道具・あそび体験会(1)~(3)  <終了>

  • 内容:足踏み脱穀機や石臼など、ちょっと昔まで現役だった道具を動かしたり、おばあさんやおじいさんが子どもだった頃の遊びを体験したりしました。
  • 日時: 
      (1)平成27年1月24日(土曜) 午後1時から午後4時まで
      (2)平成27年2月8日(日曜) 午後1時から午後4時まで
      (3)平成27年3月8日(日曜) 午後1時から午後4時まで
  • 場所:堺市博物館 地階博物館ホール ほか
  • 対象:小中学生とその保護者 

報告

  •  1月24日(土曜)実施

   小学校3年生を対象にした学校単位で実施した「昔の道具・あそび体験学習会」が1月から始まったが、学校からでは時間の制約があったので、今日の日に来た子ども達がいました。この日の参加者は59人でした。

  •  2月8日(日曜)実施
      1月24日に実施した1回目から2週間があり、この間に学校単位の「昔の道具・あそび体験学習会」で博物館に来る学校数も多くなり、今日の日に来た子ども達を含めて139人もの参加者がありました。
  •  3月8日(日曜)実施
      この日も「昔の道具・あそび体験学習会」に来た子ども達を含めて59人の参加者がありました。

 3回とも博物館ボランティアさんの協力を得ながら、大盛況で終わりました。ありがとうございました。

茶室ちゃしつたんけん!(2)抹茶まっちゃをたててみましょう  <終了>

  • 内容:お茶室ってどんなとこ?いろんな秘密があるって知ってました?

 探検した後は、自分で抹茶をたててみて、おいしいお菓子といただきました。

  • 日時:平成26年11月8日(土曜)
      1) 午前の部:午前10時から11時30分まで  2) 午後の部:午後1時から2時30分まで
  • 場所:堺市博物館、茶室「黄梅庵」「伸庵」
  • 定員:小中学生とその保護者 午前の部・午後の部 各8組16人 
  • 参加費:一人500円(お茶とお菓子代)

報告

 お茶室たんけん(1)「抹茶をいただきましょう」に続き、今回は参加の子どもたちに抹茶をたててもらいました。「自分で抹茶をたてるという経験ができて、茶の湯が好きになりました」と感想を言ってくれました。また、保護者の方からは、「子どもが茶道に興味を持つきっかけになるいい経験ができた」との感想をいただきました。

百舌鳥もず古墳群こふんぐん探検たんけんツアー  <終了>

  • 内容:博物館のまわりにある古墳を、学芸員の解説を聞きながら歩いて巡り、百舌鳥古墳群の広さを体験しました。
  • 日時:平成26年10月25日(土曜) 正午12時30分から午後4時30分まで
  • 集合・解散場所:堺市博物館 1階ロビー
  • 定員:小中学生とその保護者 15組30人 (先着順)
  • 参加費:一人200円(保険代、資料代)

報告

 今回のたんけんツアーは、歴史の学習だけではなく、植物の観察や歩測(自分の歩数で距離をはかること)の実験もくわえ、いろんな教科の知識をいかして古墳のことを勉強しました。保護者の方からは、「大変わかりやすい説明で古墳のことがよくわかりました」との感想をいただきました。

古墳時代こふんじだいの服をきてみよう~ <終了>

  • 内容:古墳時代の服、胡服を着て、古墳時代へのタイムスリップを体験しました。
  • 日時:平成26年10月18日(土曜) 午前10時から12時/午後1時30分から3時30分まで
  • 場所:堺市博物館 地階 博物館ホール入口付近 ほか
  • 対象:小中学生とその保護者50人
  • 参加費:無料

報告

 堺まつりの日でもあり、大仙公園にお越しになった方々に呼びかけをして「古墳時代の服」を着ていただきました。はじめは、恥ずかしがられる子どもさんや保護者の方も実際に着てみられると、とても喜んで写真撮影をしておられました。

勾玉まがたまをつくろう(2)  <終了>

  • 内容:古代人のアクセサリー、勾玉。展示場で本物の勾玉を見た後、自分だけの勾玉づくりに挑戦しました。
  • 日時:平成26年8月24日(日曜)  午前)10時から12時まで    午後)午後2時から午後4時まで
  • 場所:堺市博物館 地階 博物館ホール
  • 定員:小中学生とその保護者 午前・午後、各15組30人
  • 参加費等:材料費250円(1セット)、入館料は無料

報告

 夏休みも残り一週間ほどになり、まだやり残している宿題完成に忙しくなってくる頃です。子ども達も自由研究に勾玉づくりにチャレンジする姿も見られました。世界でたった一つの自分だけの勾玉づくりに一生懸命頑張りました。

ダンボールで仁徳にんとく天皇陵てんのうりょう古墳こふんをつくろう(2)<台風11号接近上陸のため中止となりました。>

平面積では世界一のお墓、仁徳天皇陵古墳。古墳の説明を聞いた後、ダンボールを切り抜いて2000分の1の模型を作ってみよう。

  • 日時:平成26年8月10日(日曜) 午後12時30分から午後4時30分まで
  • 場所:堺市博物館 地階 博物館ホール
  • 定員:小中学生とその保護者  20組40人
  • 参加費等:材料費450円(1セット)、入館料は無料

さかい歴史れきしジグソーパズルをつくろう   <終了>

概要 

  • 内容:博物館には堺の歴史に関わるものがいっぱい。古墳に、はにわに、南蛮船に…展示場を見ながら、堺の歴史に関わるものを自由に描いて、パズルを完成させました。
  • 日時:平成26年8月2日(土曜)  午後1時から4時30分まで
  • 場所:堺市博物館 地階 博物館ホール
  • 定員:小中学生とその保護者 15組30人
  • 参加費等:材料費:パズル大(60ピース)440円/パズル小(36ピース)400円、入館料は無料。

報告

 少し雨模様となりましたが、パズルの下絵を何にするかで親子で話し合いながら、楽しく製作されていました。

ダンボールで仁徳天皇陵古墳にんとくてんのうりょうこふんをつくろう~(1)   <終了>

概要 

  • 内容:平面積では世界一のお墓、仁徳天皇陵古墳。古墳の説明を聞いた後、ダンボールを切り抜いて2000分の1の模型を作りました。
  • 日時:平成26年7月26日(土曜) 午後1時から午後4時30分まで
  • 場所:堺市博物館 地階 博物館ホール
  • 定員:小中学生とその保護者  20組40人
  • 参加費等:材料費450円(1セット)、入館料は無料

報告

 少しむずかしいところもありましたが、みなさん最後まで熱心に作っていました。体験学習会に5回以上参加した方もおられました。

勾玉まがたまをつくろう(1)  <終了>

概要

  • 内容:古代人のアクセサリー、勾玉。展示場で本物の勾玉を見た後、今度は自分だけの勾玉づくりに挑戦してみました。
  • 日時:平成26年7月19日(土曜)  午前)10時から12時まで    午後)午後2時から午後4時まで
  • 場所:堺市博物館 地階 博物館ホール
  • 定員:小中学生とその保護者 午前・午後、各15組30人
  • 参加費等:材料費250円(1セット)、入館料は無料

報告

 夏休みに入った翌日の開催となりました。保護者の方からは、「子どもと一緒に取り組むことができて、本当によかったです」、子どもからは、「作るだけでなく、勉強もできたのでよかったです」との感想をいただきました。

茶室ちゃしつたんけん!(1)抹茶まっちゃをいただきましょう <終了

概要

  • 内容:お茶室ってどんなところ?いろんな秘密があるって知ってました??探検した後は、おいしいお菓子と抹茶で大満足。
  • 日時:平成26年6月7日(土曜)  (1)午前10時から11時30分まで (2)午後1時から2時30分まで
  • 場所:堺市博物館、茶室「黄梅庵」「伸庵」
  • 定員:小中学生とその保護者 (1)午前・(2)午後、各4組8人
  • 参加費等:参加費は一人500円(お茶とお菓子代)、入館料は無料。

報告

 梅雨空で、少し雨模様の時もありましたが、くもり空で終わることができました。参加者には、茶の湯体験と庭園散策を楽しんでいただき、「親子で貴重な体験をすることができました」との感想をいただきました。

こどもの日 クイズ大会! <終了>

内容

子どもの日は博物館でクイズ大会に参加してみましょう。これで、君も子どもれきしはかせになれるかも!?

  • 日時
     平成26年5月5日(月曜・祝日) 午前10時から12時  午後1時から3時
  • 場所
     堺市博物館 1階展示場ほか
  • 定員
     小中学生とその保護者50人(当日先着順、随時)
  • 参加費等
     参加費、入館料ともに無料

報告

 ゴールデンウィーク中とあって、クイズ大会参加の小中学生の多くが遠方からの来館者でした。中には、「教科書に堺市博物館が載っているので、家族と来ました。」という小中学生もいました。クイズ大会は定員50人を大きく超えた参加者があり、大変盛況でした。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 博物館 学芸課
電話:072-245-6201 ファックス:072-245-6263
〒590-0802 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内 堺市博物館

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る