このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

連続講座 「百舌鳥古墳群の始めと終わり」

更新日:2015年6月2日

 百舌鳥古墳群の調査研究は、毎年の調査の積み重ねにより、着実に進化しています。

 今回の連続講座では、近年発掘調査が行なわれ明らかとなった百舌鳥古墳群形成初期の長山古墳と、終期のニサンザイ古墳の二つの調査成果を中心に、「百舌鳥古墳群の始めと終わり」と題して、百舌鳥古墳群の形成の初期と終期の様相と、そこからうかがえる事情を考えます。

 また、この連続講座を通じて、百舌鳥古墳群をより深く理解していただくとともに、博物館の活性化と百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録への機運の醸成を図っていきたいと思います。

日程と内容

開催日 場所 講師 内容

第1回
4月29日(水曜)

堺市博物館
ホール

海邉 博史
(堺市文化財課)

長山古墳の発掘調査成果

第2回
5月6日(水月)

堺市博物館
ホール

田村 唯史
(堺市文化財課)

ニサンザイ古墳の発掘調査成果

第3回
5月16日
(土曜)

堺市博物館
ホール

十河 良和
(堺市世界文化遺産
推進室)

百舌鳥古墳群の終わり方

第4回
5月23日
(土曜)

堺市博物館
シアター

十河 良和
(堺市世界文化遺産推進室)
白神 典之
(堺市博物館)

バーチャルリアリティーで見る百舌鳥古墳群

第5回
5月30日(土曜)

堺市博物館
ホール

白神 典之
(堺市博物館)

百舌鳥古墳群形成の前後
-百舌鳥野周辺のその時代-

※第1・2回は文化財課主催「ニサンザイ・長山古墳発掘調査報告会」を兼ねています。

開始時間

 午後2時から午後3時30分まで (開場は午後1時30分)
 第4回のみ、1)午後1時45分、2)午後2時45分、3)午後3時45分から、各30分間

定員

 各回 先着120人(直接会場へお越しください)
 第4回のみ各時間先着30人(各回15分前から整理券を配布)

申込

 申し込み不要。直接会場へお越しください

参加費

 無料(展示場を観覧される場合は有料です。)
   

主催

 堺市

後援

 百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議

このページの作成担当

文化観光局 博物館 学芸課
電話:072-245-6201 ファックス:072-245-6263
〒590-0802 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内 堺市博物館

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

催し物のご案内

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る