このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

展覧会  室礼「堺・花彷茫」~花で辿った堺ルネサンスの日々~ <平成29年3月19日(日曜)~4月9日(日曜)>

更新日:2017年4月11日

 堺市博物館敷地内の堺市茶室「黄梅庵」で、華道家・みささぎ流家元片桐功敦あつのぶさん監修の展覧会「室礼『堺・花彷茫はなほうぼう』~花で辿たどった堺ルネサンスの日々~」を開催します。
 「堺ルネサンス」は、堺市在住の華道家・みささぎ流家元片桐功敦さんが月刊誌『婦人画報』の誌上で2016年4月号から2017年3月号までの一年を通し、堺の歴史と魅力を花と言葉で紹介する連載でした。誌上を飾った写真家・みなもと(漢字はサンズイ偏に「首」)忠之さんが撮影した堺の魅力と片桐さんのいけばなの写真を片桐さん監修で再構成し、掛軸や屏風にして黄梅庵に展示します。室内では、連載が掲載された『婦人画報』や連載に関係する堺市博物館の展示品なども室内に飾ります。
 また、会場となる黄梅庵は、国の登録有形文化財であり、茶の湯創成期に天下三宗匠の一人だった茶人・今井宗久ゆかりの茶室で、近代の大茶人・松永耳庵にも愛された由緒ある茶室です。
 
※片桐功敦さんの活動につきましては、以下のリンク先から映像でご覧いただけます。
  「より自然に近づくために ~花道みささぎ流家元 片桐功敦~」(堺動画チャンネル内 堺びとのページ)
 

概要

日時

 平成29年3月19日(日曜)~4月9日(日曜)(3月27日、4月3日を除く) 10時~16時

場所 

 堺市茶室「黄梅庵」(堺市博物館敷地内 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁)

観覧料 

 無料

主催 

 堺市

協力 

 片桐功敦さん(華道家・みささぎ流家元)
 みなもと(漢字はさんずい偏に「首」)忠之さん(写真家)
 谷本順一さん(株式会社つぼ市製茶本舗代表取締役)
 株式会社ハースト婦人画報社
 公益社団法人堺観光コンベンション協会

関連イベント

片桐功敦さんのいけばな作品展示

日時

 平成29年3月24日(金曜)~26日(日曜) 午前10時~午後4時

場所

 堺市茶室「黄梅庵」

講演会 「歴史と風土に花を添えること」

講師 

 華道家・みささぎ流家元 片桐功敦さん

日時

 平成29年3月26日(日曜)午後2時~3時30分

会場

 堺市博物館 地階ホール

参加方法

 定員100人(先着順)、申込不要、直接会場へお越しください。参加無料

関連図録

1冊1560円

堺市博物館内グッズコーナーにて販売しています。

このページの作成担当

文化観光局 博物館 学芸課
電話:072-245-6201 ファックス:072-245-6263
〒590-0802 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内 堺市博物館

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

催し物のご案内

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る