このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

「日本と世界が出会うまち・堺 2018」プロジェクト <終了>

更新日:2018年11月19日

 堺市(主管:堺市博物館)と大阪大学(主管:大阪大学歴史教育研究会)の共催事業として、堺の国際交流史などにスポットをあてた「日本と世界が出会うまち・堺 2018」プロジェクトを実施します。
 
 このプロジェクトは、高校生を主な対象にして、公募形式によって堺の国際交流の歴史等を研究発表してもらう取り組みとともに歴史を知ることの意義についての一般市民向けの講演も実施するものです。
 堺は、ユネスコ世界文化遺産登録をめざす百舌鳥古墳群が造営された古代以来、アジアをはじめとする多彩な国際交流の歴史をを持っています。とりわけ、15世紀から17世紀には、日明貿易、琉球貿易、南蛮貿易、朱印船貿易などで繁栄し、「日本のベニス」と呼ばれました。千利休に代表される茶の湯文化なども、この時代に大きく花開きました。
 このような堺の国際交流の歴史等を学習・研究することにより、日本や世界の歴史に対する理解を深めるとともに多文化共生の心を育み、アジアをはじめ世界各地域との新たな架け橋となる人材の育成をめざします。

 この趣旨に沿って、高校生および中学生が堺や地域の歴史などをフィールドワークや体験学習によって調べ学習し、その成果を発表していただく場を用意するとともに参加者を顕彰いたします。

プロジェクトの概要

(1)高校生等による研究発表の公募

大阪府内の高校生を主な対象として、堺の国際交流の歴史等に関する研究を
2018年(平成30年)4月~6月に公募し、(2)で発表してもらいます。

(2)「日本と世界が出会うまち・堺 2018」研究発表会

【日 時】 2018年(平成30年)11月18日(日曜) 午後1時30分から午後6時10分まで
【場 所】 堺市内ホール(サンスクエア堺ホール)
【内 容】 中学生・高校生グループによる研究発表など

後援

大阪府教育委員会

協力

堺ユネスコ協会、 「日本と世界が出会うまち・堺 2017」プロジェクト研究会 (プロジェクトの趣旨に賛同していただいた高校教員で構成)

中学生・高校生が歴史に迫る 堺のお香や与謝野晶子などをテーマにした研究発表会へご来場ください!! [募集中]


過去の発表の様子

事業名

「日本と世界が出会うまち・堺 2018」研究発表会

日時

2017年11月18日(日曜) 午後1時30分から午後6時10分まで (午後1時00分開場)

場所

サンスクエア堺ホール(JR阪和線堺市駅下車すぐ)

プログラム

1)中学生・高校生12グループ研究発表・パネル展示
2)審査結果発表、表彰式、講評など

参加者の所属校(応募順)

金蘭千里中学校、帝塚山学院泉ヶ丘中学校・高等学校、帝塚山学院中学校、関西大学中等部・高等部、大阪府立岸和田高等学校、大阪府立長野北高等学校、大阪府立堺東高等学校(パネル展示のみ)

研究対象・テーマ(順不同)

堺のお香、与謝野晶子、大仙古墳、和菓子文化、堺事件、ウンスンカルタ、古代製鉄 堺の国際交流史 など

申込方法

電子申請システム(https://shinsei.city.sakai.lg.jp/sakai-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=1931)、電子メール[最後尾]、FAX(072-245-6263)のいずれかに、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話、FAX番号、同伴者氏名(1通につき4人まで)を記入して、堺市博物館「研究発表会」係までお申し込みください。先着300人。

高校生・中学生のみなさんへ 堺の国際交流の歴史や世界遺産などに関する研究発表を公募します! [公募終了しました]

対象

高校生で、3人以上のメンバーで構成されたグループ。中学生も応募できます。

研究テーマ

(1)堺の国際交流等の歴史に関する研究(時代は問いません)
  【例】
 [古 代]
○百舌鳥古墳群の造営と渡来人 ○行基の布教活動と渡来人
[中近世]
○利休が愛した茶菓子の再現 ○堺とキリシタン音楽
○南蛮屏風に描かれたのファッションの再現
○黄金の日日・堺の町並みをCGで再現 ○南蛮貿易を劇で再現
 [近現代]
○与謝野晶子とパリ
など

(2)堺やあなたの町の世界遺産、無形文化遺産、記憶遺産に関するもの

※研究に関して助言を必要とされるグループには、共催団体の学芸員・教員などが相談に応じます。また、夏休み期間中の8月上旬(予定)に、堺市博物館で研究発表相談会を開催し、事前の打ち合わせも行う予定です。

発表形式

(1)形式は自由です。
 【例】
○パワーポイントを使った発表 ○実物模型などを使った発表 ○紙芝居 ○劇 ○演奏 
など

(2)2018年(平成30年)11月18日(日曜)に堺市内ホール(サンスクエア堺ホール)で開催する「日本と世界が出会うまち・堺 2018」 研究発表会で発表していただきます。発表時間は15分前後とさせていただきます。

顕彰

(1)参加グループ全員に、堺市博物館無料招待券を差し上げます。
 また、研究発表内容は、堺市博物館のホームページどで紹介していきます。
(2)優秀な研究発表をしたグループには、最優秀賞などの賞状と記念品を差し上げます。また、全参加グループに賞状をお渡しします。

応募方法

下の応募用紙をダウンロードして必要事項を記入し、
堺市博物館学芸課まで電子メールへの添付によって提出してください。
メールの件名には「研究発表の応募」と明記してください。

公募締切

2018年6月22日(金曜)

書類ダウンロード

参考

*2017年プロジェクト

「日本と世界が出会うまち・堺 2017」プロジェクト (終了しました)

*2016年プロジェクト

「日本と世界が出会うまち・堺 2016」プロジェクト

2016年(平成28年)の取り組みは、こちらをご覧ください

*2015年プロジェクト

「日本と世界が出会うまち・堺 2015」プロジェクト

2015年(平成27年)の取り組みは、こちらをご覧ください

*2014年プロジェクト

「日本と世界が出会うまち・堺 2014」プロジェクト

2014年(平成26年)の取り組みは、こちらをご覧ください

*2013年プロジェクト

「日本と世界が出会うまち・堺 2013」プロジェクト

2013年(平成25年)の取り組みは、こちらをご覧ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 博物館 学芸課
電話:072-245-6201 ファックス:072-245-6263
〒590-0802 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内 堺市博物館

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

催し物のご案内

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る