このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

日本・ポルトガル交流470周年記念コンサート「マリオネットin博物館/南蛮ぎたるらの世界」

更新日:2013年10月23日

趣旨

 1543年、種子島にポルトガル人が漂着し、日本に鉄砲が伝来してから、今年で470年になります。ポルトガルから来た宣教師、ガスパル・ビレラは、堺を「東洋のベニス」と称し、「堺には、裕福な商人が多くいる。他の都市で動乱があっても、ここは、安全なまちで敵もおらず、皆平和である」と感銘を受けていました。中世の時代、堺は、ポルトガルとの出会いによって、南蛮貿易をはじめとした海外交易の拠点となり、その自由と自治の気風により、平和と繁栄を築き上げてきました。

 この歴史的な節目を記念し、独自の南蛮をテーマとしたポルトガルギターやマンドリュート演奏のコンサートを開催します。日本におけるポルトガルギターのパイオニア・湯淺隆氏とマンドリン奏者・吉田剛士氏によるアコースティックユニット《マリオネット》が奏でる音色をお聴きください。

概要

日時

 平成25年10月14日(月曜・祝日) 午後1時30分~3時

会場

 堺市博物館前広場(雨天の場合は博物館ホール)

定員

 140人 (事前申し込み要

参加費

 無料

参加申し込み

  • 往復はがき又はファックス、電子メールにて、必要事項【住所、氏名(ふりがな)・電話・ファックス番号・電子メールアドレス・参加人数(1通につき2人まで)】を明記の上、堺市博物館 マリオネットコンサート係までご応募ください。
  • 申し込み先のファックス番号・電子メール等はこのページの底部をご参照ください。
  • 締切:9月27日(金曜)必着
  • 応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。締切後、ご応募いただきました全員の皆さまに参加の可否をご連絡いたします。

主催

 堺市・財団法人自治体国際化協会堺市支部

協力

 大阪日本ポルトガル協会・堺市いけばな協会

出演奏者 〈マリオネット〉

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 博物館 学芸課
電話:072-245-6201 ファックス:072-245-6263
〒590-0802 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内 堺市博物館

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

催し物のご案内

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る