このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

ものづくりマイスター制度

更新日:2017年5月12日

 マイスターとは、ドイツ語で親方・名人・匠などの意味です。
 堺市では卓越した技能を有している方を「堺市ものづくりマイスター」として認定し、その技術に対する社会的な認知度を向上させるとともに、その優れた技能を継承して発展させるため、堺市ものづくりマイスター制度を実施しています。

ものづくりマイスター制度について

ものづくりマイスター制度とは

マイスターの事業所や学校、地域でものづくりの見学や体験を行う制度です。

マイスターの認定業種

刃物(鍛冶・研ぎ・鋏)・注染・線香・手すき昆布・手描き鯉幟・和菓子

堺市ものづくりマイスター名簿

対象者

10人以上の団体、グループが対象となります。各学校なども含まれます。

※制度の対象とならない場合
以下に該当すると本市が判断する場合は制度をご利用頂くことができません。

  1. 民間事業者が顧客サービスや営利を目的とした事業活動として実施する場合。
  2. 本事業予算以外の公費で賄われるべき活動として実施する場合。
  3. 特定の政党もしくは宗教を支持または反対することを目的とした活動として実施する場合。
  4. 上記に掲げるものの他、公序良俗に反するなど制度利用がふさわしくない活動として実施する場合。

申込期間

希望日の1カ月前までに申し込んでください。

料金

マイスターへの謝礼は本市が負担しますので不要です。ただし、体験等に材料費がかかる場合があります。

実施時間

実施の内容により異なりますが、原則、平日の午前10時から午後5時までの間で、2時間以内です。

マイスターによってお受けできない時期・時間・曜日があります。詳しくはお問い合せ下さい。

派遣実施場所

堺市内に限ります。また、場所によりお断りさせていただく場合もあります。会場や備品等は申請者が確保してください。

ご利用の流れ

1.まず堺市へ希望の内容をご相談ください。

2.堺市へ申請書を提出(電子申請、郵送、FAX、メール)してください。

3.堺市から「堺市ものづくりマイスター派遣等決定通知書」をお送りします。

 ★書類が届いたら申請者からマイスターへ連絡し、事前に当日の段取りや準備物、材料費(必要な場合のみ)について打ち合わせをしてください。

4.マイスターの派遣、体験等の実施

 ★必要な場合はマイスターへ直接材料費を支払ってください。

5.実施後1週間以内に「堺市ものづくりマイスター派遣等報告書」を提出してください。

申込方法について

 「注意事項」をよくお読みの上、所定の申込用紙に必要事項を記入し、下段の宛先まで電子申請・メール・郵送またはFAXでお申し込みください。申込が集中したり、マイスターの日常業務等の都合によりご希望に添えない場合がございますので、ご了承ください。
 申込書はこちらからダウンロードしてください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。電子申請はこちらへ(堺市電子申請システム)

終了後に報告書を提出していただきます。
※平成28年4月より様式を変更しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

産業振興局 商工労働部 ものづくり支援課
電話:072-228-7534 ファックス:072-228-8816
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る