このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

マイスター名簿

更新日:2015年7月6日

(カテゴリー別 五十音順)

刃物

刃物製造(鍛造)

池田 美和いけだ よしかず (堺区北庄町)
平成13年度認定マイスター
多様な鋼材での製法ができ、その品質の評価は極めて高い。
伝統工芸士。

榎並 正えなみ ただし (堺区九間町西くけんちょうにし
平成19年度認定マイスター
よりよい包丁を製造する為、材料を厳選し高品質の製品をつくる。
伝統工芸士。

田中 義一たなか よしかず (堺区柳之町西やなぎのちょうにし
平成21年度認定マイスター
出来上がりの「切れ味」にこだわり、伝統的な技法をきっちりとこなすことを
信念としている。
伝統工芸士。

富樫 憲治とがし けんじ (中区深井畑山町)
平成19年度認定マイスター
焼入れ技術に優れ、刃物の組織を巧みに形成できる。
多くの鋼材を使用し、調理に応じた多種多様な包丁を製造。
伝統工芸士。

刃物製造(刃付)

味岡 知行あじおか ともゆき (堺区北向陽町)
平成19年度認定マイスター
本焼き包丁の歪みを取りたがねの技術が優れている。
伝統工芸士。

小田 幸徳おだ ゆきのり (堺区緑町)
平成20年度認定マイスター
50年以上の経験を有し、刃物を使う職人の使い方やくせまで考えた
刃付けを行っている。
伝統工芸士。

笠原 重廣かさはら しげひろ (堺区北庄町)
平成27年度認定マイスター
霞研ぎ、鏡面きょうめん技術に優れている。
伝統工芸士。

田原 俊一たはら しゅんいち (堺区三宝町)
平成20年度認定マイスター
刃の上部のぼかしを入れる高い技法で、工芸的にも優れ美しい、
霞研ぎの技法に優れている。
伝統工芸士。

土佐 廣次とさ ひろつぐ (堺区北庄町)
平成27年度認定マイスター
基本的な技術を高度に習熟し、その技術を発展させ新技法に取り組む。
鏡面技術に優れている。
伝統工芸士。

西村 功勝にしむら のりかつ (堺区砂道町)
平成20年度認定マイスター
刃付けの工程全般に高い技能を有するが、刺身包丁のような薄い包丁の研ぎに
優れている。
伝統工芸士。

野村 祥太郎のむら しょうたろう (堺区甲斐町西かいのちょうにし
平成27年度認定マイスター
50年以上の経験を有し、本焼、鏡面きょうめん仕上げの技能を持つ。
伝統工芸士。

松尾 清まつお きよし (堺区南向陽町)
平成20年度認定マイスター
使う者が「使いやすい」「手入れしやすい」刃物にするため、研ぎに技を研究している。
そば包丁、出刃包丁などに特に優れた技能を有する。
伝統工芸士。

森本 光一もりもと こういち (堺区南庄町)
平成13年度認定マイスター
かすみ研ぎの技法に優れており、従来の研磨方に加え、
新しい研磨方法を工夫している。
伝統工芸士。

山塚 光雄やまつか みつお (堺区緑町)
平成27年度認定マイスター
片刃かたばの霞研ぎ、本砥仕上げなどを形や姿を整えながら美麗に仕上げていく手腕は
高く評価されている。
伝統工芸士。

鋏製作

平川 康弘ひらかわ やすひろ (堺区北清水町)
平成13年度認定マイスター
鋏の製作はもちろんのこと、鋏の仕上げに利用する象嵌ぞうがん技術が特徴である。
伝統工芸士。

線香製造

奥野 浩史おくの ひろふみ (堺区市之町東いちのちょうひがし
平成19年度認定マイスター
香料の調合によりニッチ市場に焦点をあて、伝統の技術を活かしながら
時代にあった線香・お香の商品開発に積極的に取組む。
大阪府伝統工芸士。

北村 欣三郎きたむら きんさぶろう (堺区北半町西)
平成13年度認定マイスター
機械による製造が増える中、昔ながらの手作りの技法で
本物の線香製造に徹している。
大阪府伝統工芸士。

鈴木 壮一すずき そういち (堺区香ヶ丘町)
平成20年度認定マイスター
線香の命である「香り」を作る調香に優れた技術を有し、長きに渡り
新たな香の研究に努めている。
大阪府伝統工芸士

注染

北山 雅啓きたやま まさひろ (西区津久野町)
平成20年度認定マイスター
注染の特徴である通気性の良さやぼかしをいかした、高級ゆかたや手拭の
加工技術の向上に日々努めている。
大阪府伝統工芸士

手描きてがき鯉幟

高田 武史たかだ たけし (西区浜寺船尾町東)
平成13年度認定マイスター
昔ながらの手描きてがきを守る鯉幟工房は、こいのぼりこうぼうは全国でも4、5件しごけんのみ。
チャレンジ精神で海外でも手描きてがき鯉幟の実演を披露している。
大阪府伝統工芸士。

手すき昆布

三田 智則さんだ とものり  (堺区南清水町)
平成13年度認定マイスター
手すき昆布加工においては最高技術を有し、マスメディアの取材や出演にも
積極的に応じ、自らが情報発信に尽力。

生菓子製造(和菓子)

岡田 尚彦おかだ なおひこ (堺区香ケ丘町)
平成19年度認定マイスター
和菓子づくり一筋に、味・風味・水分を如何に保つか心掛けている。
茶席菓子やオリジナルの和菓子開発に取組む。

高田 和夫たかだ かずお (西区浜寺諏訪森町中すわのもりちょうなか
平成19年度認定マイスター
薩摩芋商品製造の先駆けとして、先代が手がけていたスイートポテトに挑戦、
独自製法の「和菓子スイートポテト」を製造。店の主力商品となっている。

このページの作成担当

産業振興局 商工労働部 ものづくり支援課
電話:072-228-7534 ファックス:072-228-8816
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る