このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺伝統産業会館の催し

更新日:2017年4月1日

堺伝統産業会館(堺区材木町西1丁1-30 電話072-227-1001)では次の催しを行います。

開催内容

昆布の手漉てすきの実演の見学と昆布の話

  • 日時

4月15日(土曜) 午後1時から午後3時まで

  • 費用

無料

  • 申込み

不要 直接会場(堺伝統産業会館)へ

注染工場見学と体験

注染とは、注ぎ染めによる技法の一種。生地の模様に合わせて色を注ぎ込みます。ぼかしの技術で大切なのは、職人の経験と感覚。今回は堺を代表する伝統産業である「注染」の工場を見学・体験しながら、熟練の技をご覧いただきます。

  • 日時

4月22日(土曜) 午後1時から午後4時まで

  • 対象

20歳以上のかた

  • 費用

500円

  • 申込み方法

往復はがきに、郵便番号、住所、氏名(ふりがなを含む)、電話、ファックス番号を記入し、堺伝統産業会館(〒590-0941 堺区材木町西1丁1-30)まで郵送してください。

  • 申込み締切

4月8日(必着)

  • 定員

10人(応募多数の場合は抽選)

親子でチャレンジ「手描てが鯉幟こいのぼりをつくろう」

  • 日時

4月30日(日曜) (1)午前11時から正午まで (2)午後1時30分から午後2時30分まで

  • 対象

小学生以下の子どもとその保護者(保護者1人につき子ども2人まで)

  • 費用

無料

  • 申込み方法

往復はがきに、(1通子ども2人まで)に参加者氏名(学年)、保護者名、住所、電話番号、(1)か(2)のどちらを希望かを記入のうえ、堺伝統産業会館(〒590-0941 堺区材木町西1丁1-30)まで郵送してください。

  • 申込み締切

4月8日(必着)

  • 定員

各10組(応募多数の場合は抽選)

堺で生まれた利休と晶子と堺グッズ特集

堺ゆかりの千利休や与謝野晶子の関連商品と堺をモチーフにした手ぬぐい、線香、和菓子などの特集を開催中かいさいちゅうです。

  • 期間

2月10日(金曜)から5月31日(水曜) 午前10時から午後5時まで

堺伝統産業会館の実演

堺伝統産業会館で伝統産業の実演を見ることができます。

  • 包丁研ぎ

4月の 毎金曜 午後1時30分から午後3時まで

  • 包丁研ぎ直し

4月の 毎土曜・日曜日 午前11時から正午まで、午後1時から午後3時まで

包丁研ぎ直し(依頼)については、随時受け付けしています。(費用 1,200円から)
毎土曜・日曜午前11時から午後2時受付分は、当日渡し可能です(はさみなどは後日渡し

  • 和菓子作り

4月2日(日曜)、23日(日曜) 午後1時30分から午後3時まで

  • お香づくり

4月8日(土曜)、22日(土曜) 午後1時30分から午後3時まで

  • 手織り緞通だんつう

4月の 毎月曜 午後2時から午後3時30分まで

お問い合わせ

堺伝統産業会館
電話:072-227-1001
ファックス:072-227-5006

このページの作成担当

産業振興局 商工労働部 ものづくり支援課
電話:072-228-7534 ファックス:072-228-8816
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る