このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

保田 龍門

更新日:2016年3月8日

保田 龍門 1891(明治24)年~1965(昭和40)年

ヴィーナスのトルソ

制作年
1930(昭和5)年頃
技法・材質
ブロンズ
寸法 
高さ40.5

略歴

1891(明治24)年 和歌山県那賀郡龍門村(現・紀の川市)に生まれる
1912(大正元)年               東京美術学校西洋画科本科に入学 
1917(大正6)年

東京美術学校西洋画科本科を次席で卒業

  日本美術院研究所彫刻部に入る

1920(大正9)年

日本美術院彫刻部同人に推挙される
  海外留学に出発
1921(大正10)年 ニューヨークからロンドン、パリに向かう
  グランド・ショミエールに入学し、ブールデルに師事する
1938(昭和13)年 堺市に転居
1946(昭和21)年

難波駅前の小学校に大阪市立美術館付設美術研究所を開設。彫刻部教授となる

1952(昭和27)年 和歌山大学学芸部講師に着任。翌28年、教授となる
1965(昭和40)年 堺市の自宅にて死去

市所蔵作品

裸婦立像

制作年
1924(大正13)年
技法・材質
ブロンズ
寸法 
高さ61.0

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化課
電話:072-228-7143 ファックス:072-228-8174
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る