このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

石井 柏亭

更新日:2013年10月2日

石井 柏亭 1882(明治15)年~1958(昭和33)年

国分池

制作年 
1930(昭和5)年
技法・材質
油彩・カンヴァス
寸法
72.7×.53.0

略歴

1882(明治15)年 東京下谷区仲御徒町に生まれる。日本画家石井鼎湖(ていこ)の長男。幼時から父に日本画を学ぶ
1898(明治31)年               浅井忠に洋画を学ぶ
1900(明治33)年 浅井忠の渡欧後、代わって中村不折の指導を受ける
1902(明治35)年 結城素明の紹介により『明星』の新年号から挿絵を寄稿。与謝野寛・晶子を知る
1904(明治37)年 東京美術学校に入学、黒田清輝、藤島武二の教えを受ける
1907(明治40)年 山本鼎らと雑誌『方寸』を発刊
1921(大正10)年 西村伊作らと文化学院を創立
1936(昭和11)年 前年二科会を脱会し、有島生馬らと一水会を結成
1958(昭和33)年 12月29日死去。同日付を以て勲二等に叙され旭日重光章を受賞

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化課
電話:072-228-7143 ファックス:072-228-8174
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る