このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

子どもアートプロジェクトを開催しました!

更新日:2016年4月4日

当イベントは終了しました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

子どもアートプロジェクトとは

次代を担う子どもたちが文化芸術に親しむ機会を提供することにより、文化芸術への関心を高め、豊かな創造力・想像力や、思考力、コミュニケーション能力などを育むとともに、将来の文化芸術の担い手や観客層を育成し、堺市の優れた文化芸術の創造に寄与する取組です。

子どもアートプロジェクトコンテンツ

巨大水族館に自分の描いた魚を泳がそう!

この水族館は、みんなが描いた魚たちが泳ぐ水族館です。「紙」に自由に魚の絵を描きます。すると、みんなが描いた魚と共に、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出します。自分達の描いた魚に触ることもでき、触られると魚は、いっせいに逃げ出します。エサ袋に触ることによって、魚にエサをあげることもできます。

ポンポン、コロコロ、ピッカピカ!

叩くと、色が変わったり音が鳴ったりする、光のボールによるオーケストラです。 大きいボールは他のボールと連動しているため、一つを叩くと、周囲のボールも全部色が変わり、空間全体の色が変わります。 子どもたちは、同じ空間で、身体全体を使いながら、大小さまざまなボールに触れることで、共同で空間の色を変化させながら、 音楽を自由に奏でます。

開催概要

開催期間 平成28年3月1日(火曜)から3月30日(水曜)
会場

堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館 ギャラリー)
(堺市堺区田出井町1-2-200 ベルマージュ堺弐番館)

開催時間

午前10時から午後5時まで
(入場は、午後4時30分まで)

休館日 3月7日(月曜)、14日(月曜)、22日(火曜)、28日(月曜)
入場料

一般 700円
高校生・大学生 600円
3歳以上から中学生 400円
3歳未満 無料

その他

※「堺 アルフォンス・ミュシャ館」にもご入場いただけます。
 (堺 アルフォンス・ミュシャ館は、3月8日から11日の間、展示替のため臨時休館)
※障がい者の方は、介助者とともに無料
※混雑時は入場を制限させて頂く場合や、入場整理券を配布する場合がございます。
※飲食物の持ち込みは、お断りさせて頂いています。
※ベビーカー、バギーでの入場はご遠慮ください。

堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)へのアクセス
堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)へのアクセス

キッズ工作コーナー「タンブラーをプレゼントしよう!」

タンブラーに自分好みのイラストを描いたり、スタンプを押して、大切な人にプレゼントしよう!

料金

1,000円
(入場料は別途必要です。タンブラーがなくなり次第終了となります。)

内容 タンブラーの専用用紙にイラストをデザインして、簡単なラッピングをします。
所要時間 20分程度です。


写真はイメージです

子どもアートプロジェクトチラシ

同時開催 堺 アルフォンス・ミュシャ館企画展

アルフォンス・ミュシャは、流れるような曲線や植物の模様を多く使ったはなやかな芸術様式「アール・ヌーヴォー」を代表する画家です。堺 アルフォンス・ミュシャ館では、世界有数の規模を誇るミュシャ・コレクションを様々なテーマで紹介するとともに、ミュージアムトークなどのイベントを開催し、ミュシャの創作活動を紹介しています。

ミュシャが旅した世界

平成27年11月14日(土曜)から平成28年3月6日(日曜)まで

ミュシャのコスチューム

平成28年3月12日(土曜)から平成28年6月12日(日曜)まで

お問い合わせ

文化観光局 文化部 文化課(平日:午前9時から午後5時30分)

電話:072-228-7143

堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)(実施期間中の休日:午前9時30分から午後5時)

電話:072-222-5533

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化課
電話:072-228-7143 ファックス:072-228-8174
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る