このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

【平成29年2月11日~3月12日】第18回 堺市所蔵美術作品展「絵筆の世界紀行 ―旅への憧れと記憶―」

更新日:2017年2月3日

市民の皆さまをはじめ多くの方々に文化芸術に親しみ、美術に関する知識や理解を深めていただくため、毎年「堺市所蔵美術作品展」を開催しています。
18回目を迎える今回は、異国情緒あふれる作品の数々を展示します。スペインの街並みを多く描いた川原章二、シベリア抑留の経験を芸術に昇華した香月泰男、エキゾチックな情景描写に定評のある松岡政信、エーゲ海の光あふれる風景を華やかに描いた鍵谷節子などの作品から、世界を見る画家のまなざしを探ります。


《百塔の街 プラハ》長谷川 望/堺市蔵

基本情報

展覧会名称

第18回堺市所蔵美術作品展
「絵筆の世界紀行 ―旅への憧れと記憶―」

会期 平成29年2月11日(土曜)~平成29年3月12日(日曜)
開催時間

午前10時~午後5時30分(入場は午後5時まで)
※金曜日は午後7時まで開館(入場は午後6時30分まで)

休館日 水曜日(2月15日、22日、3月1日、8日)
開催場所

堺市立東文化会館ギャラリー
(堺市東区北野田1084-136/南海高野線「北野田」駅下車(デッキで直結))

観覧料 無料
点数 約40点

主催

堺市
協賛

南海電気鉄道株式会社、阪堺電気軌道株式会社、
泉北高速鉄道株式会社、南海バス株式会社

後援

大阪府、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、
堺市教育委員会、堺美術協会

関連イベント

講演会「花を描く、世界を描く」

本展覧会の出品画家であり、海外への取材旅行を積極的に行ってきた鍵谷節子氏に、旅の思い出や制作の背景についてお話しいただきます。

日時
 2月12日(日曜)午後2時~(約1時間30分)

講師
 鍵谷 節子氏(日本画家)

会場
 堺市立東文化会館 生涯学習施設 研修室(アミナス北野田3階)

※入場無料、事前申込不要

ワークショップ「堺親善大使 安井寿磨子さんの銅版画教室」


《諸国物語》安井 寿磨子/個人蔵

腐蝕させない銅版画技法「ドライポイント」の体験です。
銅版に直接ニードルで彫って描いていきます。

日時
 2月26日(日曜)午後1時~(約3時間)

講師
 安井 寿磨子氏(銅版画家)

会場
 堺市立東文化会館 生涯学習施設 工芸室(アミナス北野田3階)

定員
 15人(中学生以上)

参加費
 1,000円

※ハガキかFAX、電子メールに、参加者全員の氏名、住所、電話番号、申込人数をご記入の上、堺市文化課(〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号/FAX:072-228-8174/bunka@city.sakai.lg.jp)2月10日(金曜)必着。応募多数の場合は抽選により決定します。(結果は2月17日(金曜)までに全員にハガキで通知します)

コンサート「サクソフォンでたどる世界の情景」

バッハ作曲のイタリア協奏曲など、海外の風薫る曲の数々をサクソフォンの音色にのせてお送りします。

日時
 3月12日(日曜)(1)午前11時~(2)午後1時~(各約30分)

出演
 うららサクソフォンカルテット(佐藤 宏亮氏、道具 美夏氏、松葉 彩氏、玉田 敏洋氏)

会場
 堺市立東文化会館2階エントランスホール

※入場無料、事前申込不要

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化課
電話:072-228-7143 ファックス:072-228-8174
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る