このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

東区 水・緑と調和し、安全・安心な暮らしをともにつくるまち
  • くらしの情報
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 地域情報
  • 区役所案内

本文ここから

さわやか日記4号(7・8月)

更新日:2017年9月11日

市長と区民評議会会長との意見交換会

 8月9日(水曜)、市長と市内全区の区民評議会会長との意見交換会が開催されました。区民評議会の設立から3年目を迎え、今後各区の特色あるまちづくりをさらに進めるため、実施しました。東区の佐久間会長からは、「会長として3年目になるが、区民評議会を広報・広聴の一つのチャンネルとして区民の声を聴き、答申をまとめていきたい」などの意見が出されました。また、市長からは、「区で何が大切か、各区の特性に応じて進めるよう議論していただきたい」といった意見が出されました。
 今後、意見交換会での議論を活かし、区民評議会の役割をより一層発揮できるよう取り組んでまいります。

チャレンジアート

 8月5日(土曜)、8月6日(日曜)、東区役所でチャレンジアートを開催しました。このイベントは、区民の皆さまが身近に芸術文化とふれあい、親子の絆やアーティストの方々(アートひがし実行委員会)との交流を深めていただくことを目的に毎年実施しています。
 今年は「和と輪」をテーマに作品づくりに挑戦しました。
 「子どもチャレンジコース」では、書道や陶芸、絵画の各教室で、オリジナルののれんや風呂敷、マスコット、陶器の網かごづくり、等身大の自画像などに親子が協力して取り組んでいました。
 「区民チャレンジコース」では、スウィングスタンドや陶器のお茶碗、和風の巾着袋とうちわを、それぞれが思う「和と輪」のイメージに沿って作られていました。
 完成した作品は、12月8~12日に堺市立東文化会館北野田フェスティバルで開催する「ひがしアートフェスタ」で展示しますので、ぜひお越しください。

登美丘地区子どもスポーツ大会

 7月30日(日曜)、登美丘中学校で登美丘地区子どもスポーツ大会が開催されました。この大会は、女子がバスケットボール、男子は相撲で日ごろの練習成果を競い合うものです。
 相撲は、土俵の作りから対戦前の礼、立ち位置まで本格的で、子どもたちの真剣な取組が行われると、観客席からは大きな声援が送られていました。
 バスケットボールは2つのリーグによるトーナメント戦で、全チームが一丸となり白熱した試合が繰り広げられていました。
 勝ち負けに関係なく、お互いを励まし、鼓舞し合う子どもたちの姿を拝見し、健やかな成長を感じることができました。

ふれあい訪問

 7月中旬に校区福祉委員会が中心に活動されている集まりに参加させていただきました。
 16日(日曜)には、南八下校区福祉委員会と校区保護女性会の皆さまがおもてなしを提供するふれあい喫茶を訪問しました。毎月第3日曜日に南八下校区地域会館で開催されています。コーヒー、パン、ヨーグルトと卵のセットをおいしくいただきました。
 19日(水曜)は、池之浦公民館で行われている日置荘西校区の子育て交流ふれあい広場を訪問しました。広場では人形劇やマラカス制作、パネルシアター、ふれあい遊びなどが行われ、参加者の皆さまは親子で楽しく過ごされていました。
 22日(土曜)は、3周年を迎える野田校区いきいきサロンに市長とともに訪問しました。おいしいコーヒーとバームクーヘンをいただき、大正琴の演奏や舞踊をご披露いただきました。
 参加させていただいた集まりはどれも楽しものでした。東区では他にも様々な活動が行われ、たくさんの方々が楽しく参加されていると伺っております。

社会を明るくする運動

  • 登美丘地区大会

 7月2日(日曜)、登美丘南小学校体育館において、登美丘地区の社会を明るくする運動大会が行われました。初めに会長挨拶があり、黒山警察署長や府・市議会議員、登美丘南小学校長が祝辞を述べられました。登美丘地区の取り組みの発表、黒山警察署生活安全課長より事例報告が行われ、その後街頭啓発を4ヵ所で行いました。

  • 堺東美原地区大会

 7月8日(土曜)、第67回「社会を明るくする運動」堺東美原地区大会が東文化会館で催されました。推進委員長による開催の辞及び来賓の挨拶の後、野田中学校吹奏楽部の力強い演奏、社明広報映画放映が行われました。最後に太成学院大学・尾島教授の「ホンマかいな 教育問題」と題した講演が行われました。

野田校区自主防災訓練

 7月2日(日曜)、野田校区自主防災訓練がコスモ北野田自治集会所周辺で行われました。地域住民の方約100人が参加し、救出・救護訓練や消火訓練、煙体験が実施され、皆さま真剣に取り組んでおられました。最後には炊き出しの訓練が行われ、ご飯の試食もされていました。

ハート&トークセッション

 7月1日(土曜)、東区役所で東区ハート&トークセッションを開催しました。
 これは市民の皆さまと、市長や私が直接対話する意見交換会で、今回で6回目となります。
 ウェルカムミュージックとしてオカリナ演奏が流れる中、会場へお集まりいただきました。今回は「ひとづくり・まちづくり」をテーマにした市長講演の後、ファシリテーター(進行役)の佐久間康富さん(和歌山大学准教授)、パネリストの檜本多加三さん(雑誌「堺泉州」編集長)、露の瑞さん(東区出身・在住の落語家)、竹山市長によるパネルディスカッションを行いました。
 その後、ご来場いただいた皆さまとの意見交換、続いて健康講座(落語、推拿<すいな>)を実施しました。
 また、当日は東保健センターにおいて、自主活動グループ「ひがし8020メイト」や「すずらん会」の方々にご協力いただき、歯磨き圧や舌磨き体験、うす味体験などを行い、お越しいただいた多くの皆さまに健康づくりに触れていただく機会にもなりました。

さわやか日記(過去分)はこちら

さわやか通信(過去分)はこちら

このページの作成担当

東区役所 企画総務課
電話:072-287-8100 ファックス:072-287-8113
〒599-8112 堺市東区日置荘原寺町195-1

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

堺市東区役所

〒599-8112 堺市東区日置荘原寺町195番地1 各課などの業務内容・お問い合わせ先はこちら
開庁時間 午前9時から午後5時30分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)

本サイト上の文章・画像等の無断使用及び転載を禁止します。

Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る