このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

シルバー世代のすこやか食生活に関する質問

更新日:2012年12月19日

Q&Aのロゴ

賞味期限の過ぎた牛乳は大丈夫?

賞味期限は未開封で、表示されている保存方法(10度以下など)で保管されていることを条件にメーカーが品質を保証する期間です。期間を過ぎても直ちに、品質が劣化するわけではありません。しかし正しい保存方法を守らないと期限内であっても飲用に適さない場合もあります。

期限が過ぎた牛乳は、食品の外観、におい、味などを確認し、自分自身で判断するしかありません。もしわずかでも不安があれば、飲まないようにしてください。なお、開封してしまうと空気中の雑菌などにより、品質が劣化しやすくなります。開封後は賞味期限にかかわらずできるだけ早く飲みきってください。

へんな味もニオイもしないから大丈夫?

食品が腐った時のニオイや味は、腐敗菌が増えたことによるものです。
食中毒の原因となる菌は、食品の中で増えてもほとんど味やニオイは変化しません。
時間の経過した食品は、味やニオイに異常がないからといって、大丈夫とは限りません。食品はできるだけ早く食べるようにしましょう。

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健所 食品衛生課
電話:072-222-9925 ファックス:072-222-1406
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る